現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

--–--–-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

F1 インドGP  予選を終えて ニコにあのトロフィを!

2013–10–26 (Sat) 22:50
予選前 ニコがどうにもならないんだよ~みたいな言い方だったので期待はしてなかったんですが、チームとしての戦略がわかれた結果 予選だけ好成績をのこすことができました!

1位とコンマ7の距離があるんだけど。

まぁ メルセデスのことだから ズリズリしていくのは見えてる。

でも 思い出したの。

あのトロフィー

3つのうちの一個 欲しいよねって♪

そこで どうすれば なんとかなるのか 考えてみた

ニコは寿命の短いソフトタイヤのスタート。4番手マーク兄さんはミディアム 8・9.10番手もミディアム。11番以降もミディアムかな・・・しかも新品の。

ニコしかも一周分 古い!

どうにもこうにもなりそうにない。

なので 2009年アブダビ方式を取ることにした。
アロたんは思い出したくないレースで、セブが「あんびりばぼ」と言ったまだ可愛らしかったころ。

オープニングラップで シューさんの上にたしかうっちーが乗り上げて SC呼び出し。

すぐさまニコとビタリーがお気に召さないタイヤ交換実施

それに気付かずマーク兄さん 中途半端にピットイン つられてアロたんピット

それから ビタリーを抜けないアロたんの悲しすぎるラン


だいたい ニコが「オープニングでアクシデントがあったら入るのだ」と戦略を予め発表していたにも関わらず、フェラーリは失敗した。

このレースでニコはトロフィーを手にしてはいないが、今回 こういう感じでしかどうにもならない気がする。

このタイヤでフツーにレースをすれば ポイントをつかむのも難しい。


セブには タイトル決定を急がない謙虚な姿勢でレースに臨んでいただき アロたんには 残ったトロフィーできれば2位以下だな あげる。
フェラーリに大量得点を持っていかれてしまうので フェリペにも謙虚な姿勢でお願いしたい。

スポンサーサイト

« インドGP フリー走行 123 | HOME |  Pixlr から共有 »

コメント

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://medusa.blog6.fc2.com/tb.php/3142-90fbfa4d

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

サーチする:
Amazon.co.jp のロゴ

プロフィール

medusa

  • Author:medusa
  • さわやか系スポーツの応援三昧
    ことのほか モタスポに夢中

    別格エリア
    ニコ ロズベルグ(F1)
    高橋 大輔(フィギュアスケート)

    第二グループ
    アンドレ ロッテラー(WEC・SF)
    酒井 ごーとく(サッカー)

    ぞっこん部門
    トト ウォルフ(メルセデスAMG F1 TEAM)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

訪問履歴

カテゴリー

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク


FC2レンタルサーバー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。