現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

--–--–-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

F1開幕戦 オーストラリアGP

2013–03–20 (Wed) 23:46
人生数えるくらいなら贅沢しても許されるだろう・・・

そんなの甘い! 会社は一日たりとも休みを下さらなかった。


いつ行くか? 今でしょ!のこのご時世 日本国にてお留守番・・・


ニコか心配で秋からこの日まですごしてきたメデューサ。

その心配をよそに ニコはハミたろうと仲良くお過ごしのご様子。


予選の行われる土曜日は岡山にいて 予選直前にアプリ起動。

大雨だという・・・

とりあえず Q1開始

どうやら あちこちでクルクルしたり はみ出してるらしい。

その中 ニコちゃん みんなの配慮あってか 1番にて終了!

このまま行っちゃえの勢いだったが Q2 Q3は異例の日曜に持ち越し あれれ・・・・


そんなこんなで迎えた日曜 雨やんじゃってる

ニコはインター履いて Q2も1番にて通過。

が しかし Q3でハミたろうの逆襲 ハミたろう三番 ニコ6番

ハミたろう 3人会見いきなり参加 面白くない おもしろくなさすぎる!


夕方 レース開始

今年のルーキーちゃんたち みんな真面目!エキシビジョンレースみたいなスタート。
やはり スポンサー頼みの彼らの走りは 立場上 攻めきれないのかな???若い子の走りじゃないわねぇ。

みんなスタートは問題なく・・・マーク兄さんは見事に後退したけど 迷惑はかけてないからね~ だから みんな 堅実にスタートを決め と

そして 母国GPのマーク兄さんに試練
タイヤがもたない・・・・

ペレス君と牡丹さんとこも微妙

そういえば ひゅるいない・・・ グリッドの空き地は きみのだったのか!

ニコとハミたろう ランデブー走行

ハミたろう先にピット

ニコその次の周ピット ハミたろうにどんどん遅れをとるかっこうに。

ピット戦略の加減で 抹茶の前にでるアロたん チームの思惑か?第一戦でそんなことすんなフェラーリ。

べっくんも様子がおかしい。

牡丹の調子がイマイチだと思ったら たな牡丹スイッチはキミちゃんが所持していたようで あれよあれよと 勝利に向けて一直線

マル 回転しながら コース外へ

マーク兄さんに追われるニコ いきなりコース外へ・・ 電気系統のトラブル 
なんで ニコのクルマだけ こーなるの

ここから放心状態

ハミたろうがタイヤもたないといい やがて前を走っていたスーに追いつく

スー タイヤ酷使して 結果的にハミたろうにかわされるのだが そのキモチわかる!

おかえり スー! 

優勝は キミちゃん ホント嬉しそうだけど 相変わらず声のトーンは通常通り。

アロたんはチームメイトに先着してホッとしてるみたい。

べっくんは微妙かもね。。。

ハミたろうは10Pも獲得して・・・


ニコちょっと 厄払いせんとダメかも・・・でも ケガとかしてないし 恵まれてるんだろうけど


ハミたろうが このまま勝ち続けることは難しいだろうけどぉ

ニコがプイってしたらどうするんだろうか?


セパンはニコに女神さまをっ



岡山のことも書きたいけど いつになるかな~
スポンサーサイト

« 伊沢拓也選手のブログがマメすぎる件 | HOME |  この 牡丹もどきな彼は どなたどすぅ? »

コメント

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://medusa.blog6.fc2.com/tb.php/3097-326316af

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

サーチする:
Amazon.co.jp のロゴ

プロフィール

medusa

  • Author:medusa
  • さわやか系スポーツの応援三昧
    ことのほか モタスポに夢中

    別格エリア
    ニコ ロズベルグ(F1)
    高橋 大輔(フィギュアスケート)

    第二グループ
    アンドレ ロッテラー(WEC・SF)
    酒井 ごーとく(サッカー)

    ぞっこん部門
    トト ウォルフ(メルセデスAMG F1 TEAM)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

訪問履歴

カテゴリー

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク


FC2レンタルサーバー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。