現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

--–--–-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悲惨な ニコ ロズベルグくんの週末 そして開幕 さらに結末

2012–03–18 (Sun) 21:37
ニコちゃん やっちゃった。

フリー走行はイマイチながら、予選のQ2までは まぁよかった。



スタートも正面映像でも目立つよいスタートで

ポジを上げたシューさんの真後ろにIN

悪気はないんだけど浪漫はなんとなく思っていた結末

ニコはいろんなものにつつかれながら、手慣れた2011年走り。(集団の仕切りをつくってる)

シューさんは ニコよりは遥かにいい感じ。だけれども ニコが仕切りをつくってなければどうなってるんだか。。

やがて ニコの仕切りが崩壊し始め、べっくんがシューたんをつつくも べっくんコースオフ。

おかげで アロにつつかれてたニコの前の空間がベっくんによって狭くなる

シューたん マシントラブル DNF (ここまでトラブルフリーだったのに!)

ニコ ピット

予選見て オプションタイヤが曲者だったので、早いとこプライムにと思っていたのでしたが・・・オプションへ。

えーーーー

しかも アロに抜かれたし!しかも 結構距離あいちゃってるし!

おまけに プライム履いたマーク兄さんにつつかれてるし!ニコ 仕切り役に夢中 もはや 前に誰もいない!

やがて マーク兄さん ニコにクレームつける。

ニコはライン守ってたよ たぶん ずっと見てきたわけじゃないけど ニコを信じるのがワタクシのつとめ。

たぶんクレームによりニコは一瞬避所地に入り・・・(これがどう受け止められるかいまだに不安)ピットへ逃げ込む。兄さんがそこで抜いた形にしてくれさえすればよかったのにぃ。

さっきも思ったけれど ピット作業が悪いのか ニコが60キロと勘違いして走っているのか ピットから出てきたら 順位が狂っている

それでもニコにやさしいプライムタイム!

後方ではコースオフとかいろいろ暴れてるクルマが多数活躍


そんなとき へんな位置に これまた迷惑な位置にクルマが横付け。

ぺっくーん ダメじゃん そこに置いちゃあ ニコにやさしくないです それ!

SCタイム 時間かかりすぎ!

 
回復するはずの順位もSCに翻弄され ニコはまた勢いのある後方諸君につつかれることとなった。

前はペレス君 ニコと違うタイヤ履いてる 後方キミティ&カム


前方では アロに襲いかかる マル

後方では 抹茶と青セナ どうやら うぃりVS馬で盛り上げている

抹茶と青セナ もう痛々しい

前らへんは BUT VET HAM WEB←2強ってヤツなのか シューさんがいたらどうだったのだろう。


ときどき ニコがペレスくんに近付く。タイヤは労わらなきゃならないし 前に出たいし 速くはしってみたり 距離あけてみたり・・・

そうすると カム キミティがニコのもとにやってくる

逃げるニコ 本気を出せば後ろとの距離はつくれるらしい。

終わりが近づいてきた。

最終周 ニコはこのまま大人しく

してはいられなかった。

もひとり 大人しくしてなかった子がいて・・・アロに猛追していたマルがプチ宙を舞った。

直後 ニコがトロトロ 

「SCをだせぃ!」叫ぶ メデューサ 

どうした?ニコ 「ストレートでペレスくんにちょっかい出してパンクした!」


なんてことを!ペレスくんが無事走ったからいいけれど、リタイアでもしてたら大変!ざうばさんにポイント面では献上したようなもんだし、とりあえずごめんなさいで許しておくれ。 

結果ニコはビリにほど近く(生き残ればポイントが付くといったメデューサが嘘をついた)ノーポイ。

優勝 たな牡丹(一度SCに遭遇したけど 彼ほど楽にお仕事をした仲間はいない)

2位 ベっくん

3位 はみ

4位 マーク兄さん

5位 昨日なぐさめていたメデューサが馬鹿だった アロ(でも今年はスポット応援するよ)

6位 ペレスくんのおかげのカム

7位 タイヤ効果発揮 キミティ

8位 ペレスくん(こんだけ やさしくタイヤを守れるなら 来季 馬いけるかもよ)

9 10位 だれだかわからない ポールかカンガルー坊ちゃんあたり

ニコは今頃 チームから怒られてるのかなぁ~

チームからしたら 最終周ともなればしかけないでポイントお持ち帰りがベターなはず。だから ニコは馬鹿なことをした。だけど 傍から目線だと バトルは最後までしていただきたいもの。

そう メデューサはやっぱりニコがかわいいから、よくがんばりましたというしかないんだよ。

でも もうこんな結末 嫌だからね! ニコっ!


追記
ペレス君の証言
最終ラップ、マルドナド(ウィリアムズ)がクラッシュしたその破片で僕はスローダウンを余儀なくされたんだけど、そしたらバトルを続けていたロズベルグ(メルセデスAMG)が僕に衝突してきた。

もしかしたら ニコも不運に遭遇しただけかも。
スポンサーサイト

« ニコたんの重量 | HOME |  ニコからのお便り 時差がないってすばらしい »

コメント

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://medusa.blog6.fc2.com/tb.php/2759-31c94199

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

サーチする:
Amazon.co.jp のロゴ

プロフィール

medusa

  • Author:medusa
  • さわやか系スポーツの応援三昧
    ことのほか モタスポに夢中

    別格エリア
    ニコ ロズベルグ(F1)
    高橋 大輔(フィギュアスケート)

    第二グループ
    アンドレ ロッテラー(WEC・SF)
    酒井 ごーとく(サッカー)

    ぞっこん部門
    トト ウォルフ(メルセデスAMG F1 TEAM)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

訪問履歴

カテゴリー

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク


FC2レンタルサーバー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。