現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

--–--–-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

土曜日 鈴鹿

2011–10–12 (Wed) 00:38
金曜日 仕事終わって サッカーTVで応援してから出発。

早朝 鈴鹿着。少しだけ仮眠後 朝六時 24H OPENのF1SHOP物色 →初体験 入り待ち

まずは ヤルノさんの自転車通勤から始まった。

大型観光バスにブロックされたりして確認の取れなかったドライバー多数。

チームクルーさんたちのマイクロバスは歓迎。なかなか気さくでイケメン多し。

紅牛勢 インフィニティに乗ってくるから確認しやすいが 他は至難の業。

周りも間違って「キャー!」って叫んだりするし、とくにメルセデスベンツはパドックに向かうセレブさんに良く乗られていて ベンツが迫ってくる度緊張。

肉眼で確認できたドライバー ヤルノさん 平気さん ベっくん マーク兄さん ダムちゃん はみたん ペレスくん バリさん アロ 抹茶 シューさん ニコ。

ニコとシューのエンジニア御一行様と。

この中で写真としてとらえられているものの メデューサ自身にしかわからないと思われる仕上がり。
それでも きっと ブログに張り付けることだろうよ・・・

平気は中でも気さくで 彼も写真撮ってましたよ。

はみたんは バナーを持ったファンのところにクルマを寄せて 握手してました。いいなぁ~

ニコは どうも ビリです。


最後 BBCのカメラが メデューサのところにやってきました。TVクルーの男性がイケメンで、ニコっ旗なめるように映して行ってくれた。


それから フリー3へ 正式な席は Dブロックの安売りAA1列目 観覧はお気に入りのS字ビューBX席

まっ ごく普通な感じの進行具合で。


予選へ。観戦は AAの最後列 サーキットビジョン前

Q1

ニコ 走りだす → ワクワクラップ → 戻ってこない・・・・
すぐさま トラブルだと気づく。祈るメデューサ。
あと残り3分弱。もう タイヤ温存して レースに臨もう。

ニコ アタックできずにQ1敗退。

そこで 落ち込まないメデューサ。
DやEブロックの皆さまには、インタビューゾーンが見れる特権があります。肉眼じゃきついけどね。

ニコのライバルがQ2中のなか、メデューサはニコのインタビュー風景に夢中。

いいじゃないですか これも鈴鹿の楽しみ方です。

Q3はなんだか ポール争いより 5番から10番くらいの戦いのほうが面白くて・・・ なんだかシューさんらは 喧嘩しながら3台横一列になって しかも タイム刻めなくてどーのこーので、カムイくんがこのカラクリを経て7番手へ。歓喜のカムイ応援Cブロック勢!

カムイくんへ。
ニコから学んだ経験では、予選で出来得る最高結果をもたらした場合 レースでは抜かられる原因となり レース後の印象がとても悪いものになる恐れがあります。

夕暮れ
場外のF1ショップで ニコカー昨年モデル 格安でゲット。

観覧車に乗ってみる。
コースはもう暗くなっていて 意味がない。

暗闇のコースに 黒いニコ影。
あの走りはニコっぽい。

明日に備え 上を向いて歩こうを歌いながら かなり離れた基地(駐車場)へ。



スポンサーサイト

« ニコの鈴鹿 | HOME |  サッカーW杯予選 »

コメント

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://medusa.blog6.fc2.com/tb.php/2529-356b822d

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

サーチする:
Amazon.co.jp のロゴ

プロフィール

medusa

  • Author:medusa
  • さわやか系スポーツの応援三昧
    ことのほか モタスポに夢中

    別格エリア
    ニコ ロズベルグ(F1)
    高橋 大輔(フィギュアスケート)

    第二グループ
    アンドレ ロッテラー(WEC・SF)
    酒井 ごーとく(サッカー)

    ぞっこん部門
    トト ウォルフ(メルセデスAMG F1 TEAM)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

訪問履歴

カテゴリー

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク


FC2レンタルサーバー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。