現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

--–--–-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニコ本来の元気が感じられないこの頃

2011–09–25 (Sun) 08:08
ちょっと メルセデスさんのイベント事がきついんじゃないのかな~。

ニコのシンガポールの攻め方ってこんなもんじゃないよ。壁際族のひとりなんだから~。

まっ 今回 壁より危険な突起とき縁石があるから仕方ないのかもしれないけど・・・


予選はべっくんにとって けっこう望ましい配置。しかもミスって最速。アロが5番目。牡丹3番目。
マーク兄さんが珍しくスタートを決めたら、ベっくんの楽園だ。
もうニコには関係ない。ニコはニコなりの攻めの姿勢でいくっきゃない!


ニコの予選7番目は悪くないよ。

でも コースインしなくてもよかったんじゃないかなと思っていた。
ニコの予選はQ2で決まったね。シューさんに前にいかれたから、出るはめにあった。
どちらにしても シューさんのスタートに勝てるわけないから、温存しとけばよかったのにぃ。

シューさんは ②セットも新品もってる。クルマの差だけで、タイヤからすっと トップのべっくんより有利な状況。後ろのポールたちも前を走るクルマたちより有利。
わくわくしてるだろうなぁ~。

ニコは不利なんだけど、とりあえず生き残れば結果はついてくる位置にいるから、前を向いていこう。
だれより 底を削って走ってるけど、クルマも頭も大丈夫かな?

ニコほどじゃないけど、アロも擦ってるよね?しかも誰より埋もれて運転してる。
時々背伸びしてるんじゃないかなって。モグラ叩きみたいな感じでひょっこひょっこしてる。見てる側はかわいらしくって微笑ましいけど。

夕涼みという言葉がないマーライオンコースで、レース終盤こそ 何が起きるかわからない。
ニコに笑顔が戻りますよーに。

スポンサーサイト

« ニコの笑顔はキラキラしているけれど | HOME |  ニコらしくないシンガポール »

コメント

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://medusa.blog6.fc2.com/tb.php/2526-bf5e4dcc

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

サーチする:
Amazon.co.jp のロゴ

プロフィール

medusa

  • Author:medusa
  • さわやか系スポーツの応援三昧
    ことのほか モタスポに夢中

    別格エリア
    ニコ ロズベルグ(F1)
    高橋 大輔(フィギュアスケート)

    第二グループ
    アンドレ ロッテラー(WEC・SF)
    酒井 ごーとく(サッカー)

    ぞっこん部門
    トト ウォルフ(メルセデスAMG F1 TEAM)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

訪問履歴

カテゴリー

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク


FC2レンタルサーバー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。