現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

--–--–-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニコカー減速

2010–05–12 (Wed) 01:55
フリー走行から失速中のニコが心配で心配で。

決勝もとりあえず 新ニコカーに今後適応していってもらうべく完走を目標に。


スタートと同時にコースからはみ出てきたニコ。クビたんんんんん・・・

フジさんがやたら何かにつけシューとカムイくんの話にニコの名前を大抜擢。そういう時だけ登場させるのはやめてください。

シューさんは程よくスタートをこなし、いざレース開始。ニコはいきなり古巣勢に追いかけられている。追いかけられてると思っていたが、蓋気味。ニコほどでもないかとは思うけど、前を行くシューカーも前方が空いてるにもかかわらずペースがあがらなくて、あんまり速くなった気がしない。

そしてピットストップのお時間。
トニオさん再出発はあれはなんだ!!
シューが先。ニコがすぐに入ってきたらしい。
いきなり映ったニコのクルマは仲間に運ばれていたので、リタイアしたのかと思ったのでした。フジ解説者は「止まり切れなかったのか!」と言ったが、よく見ろ、誰も轢かれてないぞ~~~
この一件でニコは大きく時間をとられて、後方部隊へ加入。

フジさんと違い海外のテレビはニコを気にしてくれている。「おーい ニコはどこなんだ?」ってな感じで。ちょっと馬鹿にした感じなのがNGでしたが、一緒に探してくれてるようなもんなんで許そう。

シューさんは 昨年度の王者と数回周バトル。シューさんがすごいのか、後ろがやさしいのか最後まで二人でテレビ出演を続行。その後抹茶がやってくるが、先生を抜かすのは勇気がいるので、バトンを緩衝材としてサンド。

メデューサお気に入りぺっくんは、新人三兄弟を結成。ミドルを獲得。つつくカムイくんに地上波大騒ぎ。

ニコはニコフルを追う。こっちは抜かしていくしかないんです。しかーし、なかなかそうならなくて、シュー&バトンのテレビ出演を一時中断し、ニコニコ対決(気分はルンルンではない二人)にシフト。ニコは必死なんだけど、わたくしはとっても幸せな気分。だって今年に入って”抜かす”って行為が初めて見れたんですよ!
クルマはニコ向きじゃなくても 予選でもがんばってくれたし、レースではいろいろあってここにいるけれど、時間はかかるかもしれないけれど、ニコならそのうち自分のクルマにうまくお付き合いできるようになるんじゃないかなって。

べっくんに異変レース続行。これは危険行為ではないんだそうな。

アロンソ快走。

ハミ タイヤ心配。

バトンバトル意気消沈。

ニコ トニオさんを追う。

ハミ 不運。多くのポイントを大盤振る舞い。


ニコファンが一番退屈してそうなレース展開ではあったけれど、メデューサは見ごたえたっぷりでしたよ。ニコがんばってる!って。

バトンさんのファンは楽しめなかったのでは?

それにしてもクルマのアップデートを施して、たしかにチーム全体が目指したシュースペシャルに生まれ変わったものの、予定通りにニコは後退したけれど、シューがライバル相手に競争力が増したのかと言われたら疑問。トータルすれば下降線なのではないかと。
これはいただけないです。チーム存続をも問われます。だからニコにも速くなってもらおうじゃないですか!
ニコならできる!

いよいよモナコ。
大雨っぽい。終始セーフティーカー先導でレースが終わるんじゃないか心配。

気をつけて ニコ。
スポンサーサイト

« ニコが大変 | HOME |  波乱のモナコ »

コメント

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://medusa.blog6.fc2.com/tb.php/2389-5aa2a6e4

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

サーチする:
Amazon.co.jp のロゴ

プロフィール

medusa

  • Author:medusa
  • さわやか系スポーツの応援三昧
    ことのほか モタスポに夢中

    別格エリア
    ニコ ロズベルグ(F1)
    高橋 大輔(フィギュアスケート)

    第二グループ
    アンドレ ロッテラー(WEC・SF)
    酒井 ごーとく(サッカー)

    ぞっこん部門
    トト ウォルフ(メルセデスAMG F1 TEAM)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

訪問履歴

カテゴリー

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク


FC2レンタルサーバー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。