現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

--–--–-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベッくん 至上最年少で優勝 チームメイトは不運に見舞われる

2008–09–15 (Mon) 01:43
イタリアGP
超ウェット状態でSCスタートなら、断然ポーポジのべっくん有利。
だって 前にクルマがある後ろのみなさんは前が見えないんだから。

それでもコースアウトとかスピンとかは比較的少なかった気がします。

崖っぷちのボデさんは、スタートポジションで立ち往生。あーーーーー!こんなに こんなにいいところにいるのに走れないだなんて。なんもボデ氏のせいじゃないから、自分を哀れむだけでいいのだが。きちんと戦って、どう生まれ変わったか見たかったよね。べっくんだけ目立つのはどうかと。

フジTVのマッサに夢中になるあまり、スタート直後「マッサ 順位を一つ上げています!」って、ちゃうちゃう ボデがいなくなったからなんだよ。

フィジさん、後ろのハミ&ライコを何週も面倒見てくれてありがとう。壁にぶつかってレースを終えましたが、お体は大丈夫なのでしょうか?

けっこうハミたんが無理に割り込んでくるので、ヒヤヒヤしましたね。チモくんも怒ってました。
自由気儘にさせるのはイヤなんだけど、あんだけ強引だと真ん中以降からスタートさせると邪魔だね。なので、前あたりからスタートしていただく方がいいのかな。いくらいいポジションからスタートしても、毎回いい結果で終えることはないでしょうし。後ろの皆さんは、抜かせるなら抜いたらいいわけです。
なんて消極的だって?まぁ みんなが事故らないで欲しいだけです。

カズキくん 何かと頑張ってましたね。このごろは、周りに仕掛けることもできるようになったみたいです。ニコとも、ちょうどいい関係になってきたように思います。最初は仲良しじゃないなと思いましたもん。

ニコ 何度も書いてる通り 落ち込んで終わりました。早くニコのコメントが聞きたい。状況を理解してあげたい。

ちも めっちゃ張り切ってました。とぅるさんより目立ってました。
ちょっと ちもって走りが荒っぽいのかな?

ピケくん。がんばってバトルに参加してたのに、昨日も立ち寄ったあのアトラクションへ向かってしまいましたね。その後ろから続いてきた誰かは、もしかしてカズキくんだったのかしら?案外 アトラクションを抜けたほうが速いのかもしれない。。

とぅるさん ライコさん(なりに)何故下位に沈んだのか謎です。最後のライコ氏への質問はバカでした。ああいうことは聞いてはならぬ。ファンも辛いです。

べっくん おめでとう。
べっくんにお聞きします。マシンのから脱出するには、あの蓋をはずさないと出られないのですか?昨日の予選のときから気になってました。
とにかくおめでとう!
でも、この先が心配。今年は輝いていられても、来年は親牛移籍。今日の結果が彼にもたらす影響を考えると、飛躍が早すぎたかな?

地元イタリアのフィジさんと、トゥルさんは残念でしたね。
地元で結果を残せるドライバーって少ないですね。



スポンサーサイト

« 結果を知ってるとは言え ニコのかけらを探してTV観戦 | HOME |  安藤ミキがSP公開 »

コメント

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://medusa.blog6.fc2.com/tb.php/2247-3dd29705

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

サーチする:
Amazon.co.jp のロゴ

プロフィール

medusa

  • Author:medusa
  • さわやか系スポーツの応援三昧
    ことのほか モタスポに夢中

    別格エリア
    ニコ ロズベルグ(F1)
    高橋 大輔(フィギュアスケート)

    第二グループ
    アンドレ ロッテラー(WEC・SF)
    酒井 ごーとく(サッカー)

    ぞっこん部門
    トト ウォルフ(メルセデスAMG F1 TEAM)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

訪問履歴

カテゴリー

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク


FC2レンタルサーバー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。