現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

--–--–-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんとかなるハズのハンガリーGPが・・・・

2008–08–05 (Tue) 01:05
「予選でいいポジションを奪わないと、決勝では抜かせにくいサーキットだから結果に大きく響く」と聞いていたハンガリーサーキット。

このところニコくん並びにチームニコに成績がついてこない。

でもな、「抜かせない」と聞いて、わたくしは朗報だと思ったのだよ。

だって、抜かせない抜かせないって言われてるときこそ、ニコが抜くんですよ。まぁ シーズン最初の方ね。だから、これはチャンスだと思っていたけれど。

予選じゃQ2に進出するも出走ならず。
別にニコは抜いてくから予選の順位はあんまり気にしてなくて、クルマがね、マシンがねってことになると穏やかでなくなった。

とりあえず、予選翌日の決勝。無事走り出したけど、スタート時後方でうろちょろしてるのってニコなのかな~って見てました。わたくしの場合、スタート時はニコが無事なのかどうかです。先頭諸君の走りは気にしてません。しかしながら、先頭諸君はマッサ氏がハミたんを抜いて、さらに車間距離があいていくってな思いがけない事態になっていた。

先頭諸君が慌しい中、後方部隊は3チームそれぞれのチームメイトと熱く戦っていた。いや、こっこれは望んでいないんだが。。

途中省略

その後、日本のテレビ放送では、後方部隊の今を「この集団をカズキが引っ張るカタチ」みたいなことをいっていたが、見方をかえれば「カズキを先頭に渋滞」なのでありました。あらら。

あんまり後方部隊の映像が流れないもんで、ニコの無事を滅多に確認できずイライラ。知らない間にハミたんはパンクの末、真ん中あたりを走ってるし、ライコ氏も順位をあげれず、マサ氏とチモとピケくんとアロ氏とコバくんクビたんあたりがよくわからな~い。

そして、あと数週になった時、マサ氏が路上を歩いていた。何で?

コバくんもラッキーだが、チモもありえないくらいラッキーで、その上をまたラッキーなのがライコ氏だったのでした。

この人らは、楽しい夏休みやね。



そしてニコはどうだろう。ここまでのことは忘れて、夏休みをエンジョイしてくれるかなぁ。
カズキくんは日本に帰国。TVとか出演予定あるのかな。
スポンサーサイト

« 内藤選手の防衛戦相手 | HOME |  おしゃれ関係 »

コメント

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://medusa.blog6.fc2.com/tb.php/2225-0361cbec

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

サーチする:
Amazon.co.jp のロゴ

プロフィール

medusa

  • Author:medusa
  • さわやか系スポーツの応援三昧
    ことのほか モタスポに夢中

    別格エリア
    ニコ ロズベルグ(F1)
    高橋 大輔(フィギュアスケート)

    第二グループ
    アンドレ ロッテラー(WEC・SF)
    酒井 ごーとく(サッカー)

    ぞっこん部門
    トト ウォルフ(メルセデスAMG F1 TEAM)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

訪問履歴

カテゴリー

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク


FC2レンタルサーバー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。