現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

--–--–-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007-2008は男子もお見逃しなく

2007–03–28 (Wed) 02:12
2006-2007シーズンが終わりました。

TVではまだ女子の方が熱冷めやらずといったところでしょうか?

先に競技が終わったとはいえ、日本の舞姫2人が金銀だったので男子は影にかすむ感じに。。。

っていうか、男子のみならず、女子はミキ・マオ・ヨナしか話題になってないしーーーー。
日本じゃ荒川さんのお陰で火がついた。荒川さん筆頭にトリノの上位の舞姫達はこの大会にいなかった。だがよー 他の選手の演技も取り上げなきゃどんなに価値があるメダルかわからないじゃん。
ヨナちゃんに勝ったらいい色のメダル ではないのですから。

男子ですが、今大会はハンサム大会でしたね。
TVでは放送されてませんが、まだまだたくさんハンサム君が控えてました。
放送された中では、スパイダーマンのトビー風の長身トーマス ベルナル(ベルナー? ベルネル?)選手(エキシで日本のはちまき反対向きにしめたことでも有名)が人気急上昇。4回転も2回やりましたしね。プル先生ばりのサービス精神もおありのようですが、このお調子者気質は若干心配です。今は伸び盛りだけど、ちょっと落ち込んだら急降下しそうなタイプかも。安易に「かわいいからファンになりましたー」じゃこの先苦労するかもしれない。
 気楽がいいという方にはプレオベール選手がおすすめ。出来栄えは問わず勢いでジャンプを飛んでくるタイプ。とにかく試合でも楽しいと思えるプログラム、そして演技の質そのものは ? なのですが、大きな競技会にエントリーしてくる実力の持ち主。
 あと モデルさんでもあるエマニュエル サンデュ。なんとも強烈な印象を残す端正な顔立ち。どんな印象を持ったのかはわからないが、「あの選手は誰?」ってよく聞かれました。

その他はTVでも取り上げられてたみなさんも良く知ってるランビエール選手・バトル選手・ライサチェック選手・ウィアー選手・ジュベール選手などなど。

スーツ姿で稲刈りやってた日本の高橋・織田コンビも来季にかける意気込みは充分です。ただ実力を伸ばしてる選手が日本にはたくさんいるので気が抜けないところですね。さらなる飛躍に期待。

そんな超難度オペラ座の怪人を完成させた高橋大ちゃんですが、もしかしたら来季は初のコミカルなプログラムに挑戦するかもしれないようです。
ニコモロ先生の振り付けとすれば、プレオベール選手のアレを想像してしまいますが、まさかねぇ。できなくもないか。。う~ん。。
大ちゃんには演技するより、ノリノリで踊らせてみるのもいいかもしれませんね。

来季はロシア勢も復活してくるんで、もっと賑わうかと思われます。
またこのロシアから王子様みたいな選手が出てきたんだってば!
衣装も王子様なんですよ。

男子の層の厚さもお見逃しなく!
スポンサーサイト

« のぶりん お誕生日おめでとう | HOME |  きのう月(BlogPet) »

コメント

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://medusa.blog6.fc2.com/tb.php/1611-bd2b6617

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

サーチする:
Amazon.co.jp のロゴ

プロフィール

medusa

  • Author:medusa
  • さわやか系スポーツの応援三昧
    ことのほか モタスポに夢中

    別格エリア
    ニコ ロズベルグ(F1)
    高橋 大輔(フィギュアスケート)

    第二グループ
    アンドレ ロッテラー(WEC・SF)
    酒井 ごーとく(サッカー)

    ぞっこん部門
    トト ウォルフ(メルセデスAMG F1 TEAM)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

訪問履歴

カテゴリー

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク


FC2レンタルサーバー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。