現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

--–--–-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今 まさに

2012–10–31 (Wed) 22:47
日本シリーズ第4戦が終わりました。

みなさん こんなに遅くまでそこにいて大丈夫なのですか?
スポンサーサイト

ニコひゅるくん ざうば移籍おめでと

2012–10–31 (Wed) 22:30
いいのか悪いのかよくわからない選択ですが、フォースインディアがもう少し穏やかであれば、どちらもよいチームなのですけれど。

数多くのニコひゅるファンをようする日本としては複雑です。

残るはあと1席 メキシコVS日本 勝てるのか これ?

たしかニコひゅるとカムは 仲良しだよね。

カム インドにしますか?

なんとなくインド予選

2012–10–28 (Sun) 08:17
Q1突破に 大勢があんなに苦労するとはね。

ニコはハードでも生き残れそうだったのに ソフトランしたし。
けっこう周回してたし。

平気は ピケくん並みに砂利まきが上手だったし。

関係ないけど ピットレーンって くの字だったんだね。そんな必要あるの?


Q2 ソフトソフトソフト

ニコがユーズドで上位勢なみ!

カムイくんも大苦戦。地元マハラジャだって苦戦。

コースはもう大忙しで・・・

ペレたん 快気祝いのQ3へ

シューさんもサバサバ終了


Q3

みんなさっそく出てくる

べっくんアタック ニコは減速待ち アタック中なハズなのに??? うん? ハードはいてら!

捨てタイヤ そんなにハード嫌いかね? タイヤ温存 決勝1周目の混乱を予定でソフトに履き換えるかね? それとも自由選択選ぶかね?
いい決断かもしれないけど Q2脱落車の順位見てみなよ ぐろにゃんが真後ろになるだべ・・・

ペレたん 今回タイヤ戦略の自由がないから カムイくん 案外追い上げられるかもな

紅牛は ミスしたとかいってるけど どーでもいいくらいに速いし

間に枕が入っちゃった アロマサは不利ーーーー

だいたい 先頭にいるもの スタートの混乱がないだけ 生き残るからなぁ~
去年のアブダビみたいなことを期待するしかないよ アロさん・・・


シューさんおおむね不調な予選だった。けっこうFP3よかったのに。。。



笑顔は 最大の武器

2012–10–28 (Sun) 00:30
何がそんなに楽しいの?
211945.jpg

ニキさん 来年よろしくお願いいたします!
379078_10151293737389874_562139450_n.jpg
249275_10151293737744874_52801857_n.jpg

英語のパーツ パーツを聞きとって つなげてみれば

2012–10–27 (Sat) 08:01
英語だめ人間でも 意味がわかるかもよ~ん

2012F1 SUZUKA GP 金曜日

2012–10–26 (Fri) 00:37
今更シリーズです・・・

車中泊ちゅーもんは 規則正しいもので 朝早くから行動せざるおえない。

なので ニコの朝は不機嫌率高くとも お迎えに。

いくらなんでも早すぎるたくさんの鈴鹿民族 ちょっぴりメデューサでも引き気味・・・


説明がしにくいから ここの立地条件をNYに見立てよう。

ニコたちが通ってくる花道を ハドソン川 入り口が自由の女神がいるリバティー島

一番見やすい場所がマンハッタン

直角を狙うは 橋の上

われわれメデューサが陣取るニュージャージー側


マンハッタンはすでにすし詰め状態なのに ニュージャージー側メデューサたち数人。
まだ 時間が早いからいいのだけれど あんまり人がいなさ過ぎては見栄えが悪く、ドライバーがこっちを見ない危機的状況。
昨年はマンハッタン側からちょこっと観戦したのだが、ルイスはニュージャージー側に停車したりと案外あっちの方がと思ったわけです。
しばらくするとマンハッタンを断念した民族がちらほらやってくる。
なんか 昨日サイン会でおいらを見たという親子が声をかけてきた。娘はイケメンじゃないから抹茶を応援するのだといい、手作りのブラジル国旗を手にしている。
金曜日だと あんまりカメラマンの人も来ないから集中できる。
ニコはどうせ8時起床 九時過ぎまでは来ぬ。
8時すぎたころからあわただしく動き始める。
一瞬のことだから 写真撮ると肉眼では見れない。
撮ったのって 比較的渋滞につかまったアロとかピっくんとか平気かな。
ほとんどのドライバーが終了したころ まだ抹茶とニコが来てません・・・

最後から二番目かもしれないところで ニコきました!
左ハンドル車の助手席 そうこっち側に座っていたのにもかかわらず 対岸を見ています・・・
メデューサ ゲート側の端にいたので あきらめず援護つきで叫びました!
最後の最後 こっち振り返るように見て手を振ってくれた!もう忘れられないや~

幸せになったところで 抹茶ガールをおいて フリー走行観戦ポイントは人気席 最終シケイン上段へ。

やっぱり もうたくさんの人が陣取っていて キミちゃんのデカフラッグのところで観ました。
ここ ぼんやりしてると TVに映されかねないので ニコパネル片手に 気を引き締めて観戦。
しかし しかしよ 最後の最後 ニコちゃんのクルマだけ病気に・・・
コース脇に佇むニコちゃん。
そこ 本来のメデューサアウトレット席からみやすいとこだったらしく、「ニコが近くで見れたんじゃな~い」みたいな半ばおめでとうメールが届いて なんでなんだよみたいな。

最後 ニコカーがガレージに帰って行くとこ見て 少し席を代えて ポルカップ観戦。なんとなくです。

次 フリー2は 第一コーナーB最上段。
グランドスタンド以外で入れる最大限にお高そうな席を確保。
鈴鹿が誇る絶景。
しかーし さっそくぽおるがヒット
むぅぅ
ニコの走りも目に焼きつけながら ぼんやりサーキットビジョンに目をやったその時 シューさんが!
ゴツンとやった時 昨日ゆーてたちょっぴり淋しい会見がよみがえり プチ涙。
それでも気を取り直し チェッカーのお時間。なななんと ペッくんが コチラ側に激突。
クルマを降りても 彼はクルマから離れようとせず その背中が何とも淋しくって プチ涙。

さて 全ての行動が終了した瞬間 どどどっと疲れが・・・
朝から大したものも口にせず 遊びまわったせいもあるかとは思うけど ここからは気力で賄う。
モデルカー見に行ったり イオンに行ったり お風呂入ったり。
なんか F1の鈴鹿になると食欲なくなるんですよね~。

そして きっと今更ながら 土曜日につづく

ペレたん 風邪で大ピンチ!

2012–10–25 (Thu) 23:44

って 本日付けのお写真 見る限り ひどい風邪って感じではないな・・・

グティー代走の可能性は低いような気がする。

も もしかして ペレたんの将来は もう枕なわけだから グティーテストなのだろうか?

昨年みたく 最後のキメポーズ 決まらず

2012–10–23 (Tue) 06:24


だから テストダミーちゃんに ニコ服着せちゃダメ!

ニコの教え

2012–10–22 (Mon) 19:36

そのセクター1のストレートでタイヤが冷えきって

2012–10–22 (Mon) 19:28

あとは トコトンおっそいんだ

今から 韓国のコースに ぼくたちが どれだけ適してないか説明するよ

2012–10–22 (Mon) 19:25

ロングストレートからなるセクター1は ぼくたち 最速間違いなしで抜けきって

これも かわいいわ

2012–10–22 (Mon) 00:25
はみゅ2

メデューサレッド(この色大好き)であります。なので 気になって反応しているのでしょう。

早くも コスチューム オブ ジ イヤーだわい

2012–10–21 (Sun) 23:31
アボちゃん あたまのてっぺんから つま先まで完璧よ!

最後のキメポーズまで決まって ワタクシは悲鳴だったわい!

小塚くん のスケアメSP

2012–10–21 (Sun) 23:19
4回転が回転不足判定だったとか でも 素晴らしいです。
この最後のガッツポーズは きっとニコをお手本にしたものだと思う。
(どれどれと思う方は 2012 F1上海GP予選を参照)

ぱみゅ めちゃかわいいわねぇ

2012–10–21 (Sun) 10:16
この子は 才能ありそうだわね。

着せられてるものは着せられてるんだろうけど、センスが素晴らしい。

2012 SUZUKA

2012–10–21 (Sun) 01:19
今更ながら てきとーに

ここには写真はなしです。ぽろぽろ現地直送で送ってましたから。そこらへん見てください。

今年は一生に1度の木曜日~日曜まで全開!

木曜

みんな5時すぎからそわそわ。え~ みなさんそんなに早くから並ぶのですか?そんな感じ。
意気込みに呑まれて 並ぶ準備を急ぐ。

ゲートオープン 

列をなして入場

トンネル前で一旦停止。サム マイケル 横をてくてく。みんな 気付かなくていいのか!

そして 抽選券をいただき ピットウォークを目指すのではなく グランドスタンドへGO!

それは サイン会に当然のごとく落選しても いい席で拝見するためです。
だけど 真ん中あたりはロープで封鎖・・・ 周りの人曰く 「当選した人の待機席ではなかろうか」と。
はぁぁぁぁ しかたあるまい 一番ドライバーに目線の行く場所にニコ旗設置完了。

さて ピットウォークだ。
だが 宇宙の果てまで行きそうなくらい列をなしている。

なので SHOP SHOP SHOP☆
これとて 買うものもなく・・・ 若干 ニコ服 -3年前仕様が激安でいっぱいあることに不服・・・・

ピットウォーク開始
メデューサはニコまっしぐらであります。
途中 マレーシアGP2011でお世話になったお友達に見つけられ 一時わいわい
メルセデス前到着 シューとニコの狭間のポジがよかったのだけど、さすがはシューさん満席にしておられる。
となりのギャルが シューさんの登場を予感。
その直後 シューさんはガレージをクルマでなく自転車で出て行った。
メデューサはてっきり あの行動は皆の者の餌食になっているだろうと想像した。
そう 会社の女の子がシューさんのファンで なんとか戦利品がほしかったのだが、ニコを放っておくわけにもいかない。だって 木曜日に会社休んでこれるようなこと 二度とあるのだろうか?だからさ。シューはきっと帰ってくるそう信じて。。。
今に賭けるメデューサ。メルセデス応援手書きパネル(うまいことドイツカラーになるんですわ これが)とニコ旗でアピール。でも やってくるのはニコではなくTVクルーやカメラマンたち。とっても嬉しいけれど・・・

そうこうしてるうちに うちのニコちゃんでなく 向こうのニコくんがサインしまくっている!
いいわなぁ 男前だし。でも メデューサ 今は浮気はしない!
コースウォークもやって見たかったけど メデューサの体は世界でただ一つ。浮気しない!

そして なぜか今ここを通らなければならないのかな軽トラが真ん前を走行。しかも往復。
この狭くて 壁は本能のまま行動している鈴鹿民族で形成されているというのに ある意味神業。
インドの力コーナーでは 一時避難のニコひゅるくんに「いかないで!」の悲鳴。そのニコくんニンマリ「僕はここにいるよ」な感じがおもしろい。

なんとなくカーティケヤン一行 出発。

どんなに待てど 出てくる気配のないニコ。さみしー。

べるぬ一行出発。

ぴっくん一行出発 かわいーーー

ぐろにゃん一行出発。

そろそろワタクシたちも出ていけな時間・・・・

粘るメデューサ。

ペレスくん一行出発。

結局 ニコ不発。

最後 最終コーナー側に歩いて退出なのですが、行きのメルセデス前にたどりつくまでは相当長く感じたのに もう一瞬のようだったわ。

そして Dブロックに移動。主役たちのコース下見に期待。
どころか セーフティーカーが走っちゃたりなんかして 轢かれかねないところに誰もやってくるハズもなく。。
そんな中 サイン会の抽選発表。
当たるハズもないけど 真剣。
メデューサは613番。お連れ様553番。お連れ様はDでもだいぶ後方に座っている。

お連れ様 当選 やったぁ!なポーズが視線の先に。。

メデューサが当たらないだなんて 悔しい。

お連れ様(彼)は、目立つことを嫌うためか「あげる」と言う。嬉しいけど 悔しいのだ。

そして もっと当たるハズのない プレミアピットウォークの発表。
半分死んでるメデューサ。
金曜日分 落選。
土曜日分 ・・・・・ 6・・・1・・・3・・・・ うん? 今何て言った? 
613だ!

うれしさのあまり Dブロック撤退 引き換えコーナーに。

そして サイン会へ。
むむむ 待機席が悪い場所。
いんたぶーが見えません。。。。
これはもしかして 当選しない方がよかったんでねぇか?

早々にニコはやってきて チーム613はその様子を見守るだけ。
ニコは 席を飛び出してまで サインしてるけど 我々参加できない。
シューさんも大盤振る舞い。いいなぁ~

まだ ウィリアムズと枕と馬と牛とまるしあがまだ。

マルはアブダビでサインもらったから 違う人に当たりたいなぁ~

枕はジェシカさんにパパ牡丹まで出てきて サイン会 

チーム613は ちもの列に。
となりのぴっくんは ほんとかわいいお顔だね~ でも そのクルマのせいか さっぱり可能性がわからない。

ちもに サイン2枚おねだり(一応 譲ってくれた者に感謝)して 握手して終了。

出口に近いせいで おこぼれサインももらえず・・・

やはり 朝確保した席で 拝見したほうが 全体がわかったと思うので 当選はいいような悪い様なです。

それでも次の日 上から見てという方に「ものすごくうれしそうでしたよ」と言われちゃったけどね~。

そんな こんなで貴重な木曜日が終了。


その後 駐車場の期限もせまってることで せっせと帰路につく。
が、なんとも淋しいお知らせが。
さっきまで 俺様モードだったシューさん引退報道。
メデューサと俺様の歴史はたった3年弱だけど 年々若返る姿に まだまだやる気だと思っていた。
「モチベがどーのこーの」ゆーてましたが、なんとも淋しい内容で
だいたい ハミたろう加入前にうまいこと追いだした感をなくす様 メルセデスも配慮してほしかったなぁ。
もちろん追いだしたわけじゃないんだけど 冷たいなと思ったよ。

応援旗 見学

2012–10–20 (Sat) 00:23

とっても大きい!
それでいて なんたがハンドメイドっぽい感じがGOOD!
字と字の間隔とるの 難しかっただろうなぁ~

いろんな方の旗を見て 勉強するメデューサなのでした。

もしもだよ 高校生に戻れるなら

2012–10–19 (Fri) 23:56
メルセデスAMGの一員になりたい! 

いいわなぁ~若い子たちって

今なら学生さんにチャンスです。メルセデスがあなたの能力を求めています!詳しくはコチラ

って ワタクシメデューサの若かりし頃って 今より元気がなかったなぁ~
高校一年の時は 通学だけでも はぁはぁゆーてました(笑)
F1観戦だなんてまず出来なかっただろうと考えると 能力 体力 すべてNG! はぁぁぁぁぁ

もしも この中に学生さんがいて 能力 体力に問題なくて あとは勇気って方 ぜひトライしてみて~~~

見逃しちゃうと ぜったい 後悔するんだからさぁ~

韓国GP オープニング

2012–10–19 (Fri) 22:38
J:ニコといい感じのトークをしていたら、急にコバヤシが割り込んできたんだ

疲れすぎると

2012–10–18 (Thu) 20:09

遊んでしまう

このシューさん

2012–10–18 (Thu) 20:05

すてきだわ

ゆるされるならば このまま 旗にして インテルラゴスに行きたいわ

こっちのニコくんもいい大人になりました

2012–10–17 (Wed) 23:43
3年前より かなり説明が上達したようで

よく見ると お髭もはやしていて大人になりました。髭は端正なお顔にもったいないアイテムですが。

しかし ここ韓国 スタンド席は何故ドイツカラー?

ちゃんと最後まで走らせてあげたかったな~

2012–10–16 (Tue) 00:59
ニコのアイドルPSYがチェッカーを振るというのに ニコは早々にリタイア。

わたくしメデューサは カムイくんに非があるとは思ってません。

じゃぁ 誰がっつたらば・・・1コーナーで牡丹にぶつかって ニコとカムを外に追いやった子・・・

ペレ入ります!

言っちゃった。そうかなっと思ってます。

牡丹さんは カムイ君はじめさうば2台に超お怒り気味だったようですが、ニコがわざわざ一周して牡丹のもとにやってきたことで、二人なかよく?(もともと仲いい)歩いて戻ってきました。

ニコもなんで レースを続けようとしたのだろう。トニーさん あれはムリでしょ。

カムイくんには その後ペナルティが下されるわけですが、あんまりペナルティ配布するとですね、結果的前方の戦闘力のあるチーム得してるような気がするんです。

レース半ばのペナルティなら平等かもしれませんけど、やはりスタートで事故は起こりやすい。
みんな一斉にスタートするわけですし、逃げ場がないことが起こり得る。
だいたい スペースを確保しやすい・クルマ数の少ない前方って なんなくクリアしやすいのに対し、後方は生き残るのも大変。
そりゃ 危険運転してる子は罰せられて当然だけど、普通にレースに臨んで事故の原因や接触をしてしまった場合は 仕方ないものとしていいんじゃないかな。
でなきゃ 後方に何人もペナルティ対象者がいると どんどん後方に埋もれてしまって チャンスそのものが減ってるような。それでいて 前方はどんどん離れて行きって気がするんです。
後方はそれでなくても 青旗無視とかもありますからね。

あと ハミたろうのワカメも問題ですね~ あれはサーキットになんか処置が必要なのでは?
あれ ヘルメットにかぶさったりしたら 危ないですよ~。

ニコのいないレースだなんて

2012–10–14 (Sun) 20:12
ある意味すごく平和だけど つまらない。

今日のシューさんの痛々しい走りを見たら ポイントすらもらえない結果だったのかもしれない。

アンドレ がんばれ

2012–10–14 (Sun) 11:17

今 アンドレ運転中

三番手走行中

ここに ひょっこりいるんです

2012–10–14 (Sun) 07:52
鈴鹿の木曜日ですね~

待てど待てどニコちゃんは出てこなくて ニコひゅるくんは何度も出てきてでも 行きたくても行けなくて 吾輩のニコちゃんが出てくるかもしれないから浮気できなくて・・・

サイン会も ニコちゃんを遠くに眺めて・・・
メデューサは ちもたんのサインをもらい・・・

そんな木曜日だった

そして ここに鈴鹿民族の一部として入れてもらえたことを光栄に思う。

どうも ニコの調子がイマイチなようで

2012–10–13 (Sat) 21:37
明日は9番手スタート

真ん前が ぐろにゃん。。 隣がシューさん。 真後ろ 牡丹。

やりにく~~い。

ぐろにゃんは スタートでぶつからないようにけん制されてるけど、逆にプレッシャーとなりメチャクチャなスタートになりかねません。

ニコも真ん前に彼となれば いつしかのレース同様 メチャクチャ スタートで遅れそうです。

しかも シューさんのタイヤ使いはとてもよいそうで、ニコはいつになくボロボロにしている模様。

もしも一時的に速く走れるとしても チームがセーブし続けるよう言い続けるかもしれません。

ニコが タイヤに気を使わなくて済むクルマがあればいいのになぁ~。

ハミたろうは クルマづくりは得意なのだろうか?

ニコ日和の韓国

2012–10–13 (Sat) 07:50
今週末こそ 取りこぼしたポイントと結果を!

ニコが宣言したよ!

2012–10–12 (Fri) 06:29
韓国で表彰台のったら 江南スタイル踊ってくれるんだって~~~~~!

ニコのお誕生日ではございませんが

2012–10–11 (Thu) 23:07
ニコ中心に めちゃくちゃたのしそう♪

だけど みんなバンパイアになっちゃってるのが とてもこわ~いキャー

 | HOME |  次へ »

サーチする:
Amazon.co.jp のロゴ

プロフィール

medusa

  • Author:medusa
  • さわやか系スポーツの応援三昧
    ことのほか モタスポに夢中

    別格エリア
    ニコ ロズベルグ(F1)
    高橋 大輔(フィギュアスケート)

    第二グループ
    アンドレ ロッテラー(WEC・SF)
    酒井 ごーとく(サッカー)

    ぞっこん部門
    トト ウォルフ(メルセデスAMG F1 TEAM)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

訪問履歴

カテゴリー

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク


FC2レンタルサーバー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。