現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

--–--–-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

笑顔は3週間後に

2012–03–26 (Mon) 22:44
ニコがニコじゃないみたい。ツイテない時もある。

悪いことはまとめてポイ!

上海はうまくいくといいね!
スポンサーサイト

今年もニコに試練のマレーシアGP

2012–03–25 (Sun) 23:18
現地観戦のみなさま お足もとのお悪い中 応援御苦労さまでした。


メデューサ 一部出先観戦→ 中断 → 自宅観戦でした。

日本にやさしい時間にレースが行われるし 一人観戦よりは とのことだったのですが! 

直前 空が闇に覆われたとかで 

不安な面持ちで

レーススタート

なんだかよくわからない だって 水しぶきすごいんだもん!

メルセデス勢 ポジ落ち

シューターン!

でも 復帰

ペレスくん ピット

ニコも入ろうや!青のドーナツだよ!


浪漫の神隠し発生


ペレスくんおいしいとこついたな

青セナくんもアクシデントの狭間から幸運がもたらされる。

雨脚がひどくなるセパンにおいて いまさらなのだが ニコたちもピットへ

いやいや ここまできたら ステイ法だよ!

ほれ見よ 赤旗中断! うん? 誤報 失礼しました いや なんで私があやまるの?

そして 今度こそ赤旗中断

まだピットに入ってない トロロと カーちん たなぼた気味

カムもサスペ治せるんじゃね?

その順番でグリッドにもう一度並ぶのだが・・・・

なんだか 奇数列の3列目くらいから テールトゥノーズっている。

どうせSC先導スタートだから いいのかもしれないけどぉ 作業しにくくね?犯人はニコだったりする?




そして こちらとしても 決断を迫られる

4時間もかかったら 困る

大急ぎでおうちに帰る選択




レースそのものは すでに再開しており 

場面はペレスくんの予想外のペース維持と たな牡丹の乱れ具合と、ニコが4位くらいから 一気に抜かれて行くシーンだ。
「ドライになるまで このままタイヤ労わるように」とは言われたものの、困り果てるメデューサ。
この緑のドーナツもネズミに喰われてるんだよ。
しかも まだ水しぶきあげてるのに ニコの背後が1秒以内になってDRS解禁とは、ちょっと調査する必要があるっ。

どう見ても乾きそうな気がしない路面。ニコのために打ち水をすべきか・・・いや それではライバルも得してしまう。。。

ペレスくんががんばっている。応援したい。

だけど 今はニコで忙しすぎる!

ニコ ちょっと危険なんだけど ドライドーナツ履いてみようよ。。

抹茶もなんだか乱れていて 緑もらいに行く。

ニコも緑おかわり やっぱりダメ?


しばらくして リカちゃんがソフトドーナツもらいにいく。

これが 相当おいしかったらしく

ペレスくんとハミを残し みんなもらいに行く。


結果的にニコはドーナツのおかわりが1回多くて どうにもこうにも速く動けない満腹感。

重い・・・


ペレスくん アロをつつくまで成長

暴れ馬を仕留める距離だべ!

あー コースはみ出てる!


べっくん パンク 

それでも ニコ前

ニコ こんな場所にいても牡丹にやられる

マル オイルまき→ DNF
マルくん 償うべき相手を間違える
シューたん ポイント圏内へ

ベっくん DNF選択無視

ニコ 牡丹を制する しかし 誰も気づいてない!
抜かれるシーンしか映らないニコが痛々しい。。。ニコ おいらは見逃さなかったぜ!

ペレスくんの快走で 青セナくんの活躍も見逃され気味


ペレスくん優勝とはならなかったけど、ほんとなら もうちょっと余裕がメデューサにあったなら、ペレスくんの快挙をザウバさんと涙を流し祝えただろうに。

それでもひとつわかったことがある。
昨日 ペレスくんの鼻頭についていたものは ソバカスであることを!!!

アロとペレスくん おめでとう

勝てないクルマにも いろんな歯車めぐりでこうなることもある

ニコもあきらめないで がんばろっ

こんなメンバーで上がれたら キャッキャッするんだろうな そして男子会開催と
195257.jpg














遼くんチャージ中か?

2012–03–25 (Sun) 00:58
遼くん カミロともに予選は突破。

今大会はそこそこ頑張っていただき 4月初めのマスターズに照準を合わせよう!

時差があるから まだ3日目の途中

寅さんが暫定一位だよ

弾丸 アブダビ

2012–03–25 (Sun) 00:40
弾丸トラベラーであります。

久しぶりに見る気になりました。

BSフジにてF1マレーシア予選の放送がかぶっているのですが、某事情により見る気にならなかったので、こちらを見ることに。

アブダビ市内行ってみたいなぁ~

モスク大好き スーク大好き

自称七つ星ホテルに あんなラフな格好で行っていいものなのか疑問ですが、そこはたぶんTVなのでって感じでしょう。

昨年 ドバイに行ったときは、たとえショッピングモールであっても肌の露出を遠慮いただくお願いがあったし、けっこう着るものには配慮しました。

そうそう女性が着る黒いアバヤですが、3~5万のものを購入しておられましたが、数1千円で購入できますし、モスクに入るには無料で貸してもらえるはずなのでビビる必要なし。

あの白亜のモスク名前覚えられないけど、気になります。ちょっと市内から遠ざかったところにあるようです。

来週はフェラーリワールドとデザートサファリがあるようです。

フェラーリワールドは下見済みですが、楽しみです。

見逃さないよう気をつけなきゃ!

こういうの見ると また働く気が湧いてきます。
憧れのまま 人生を終わらせるわけにはいかないから!
だから 今は円高いいから 円安になって景気回復しておくれーーー!

やっぱり 厳しいニコの週末GP

2012–03–24 (Sat) 21:50
の その前に

木曜日の微笑ましい画像入手。
4人に二つの傘 かのスコールではペアはどの組み合わせだったのだろう。
normal_610xm007~1

ニコの予選

Q2から歯車が狂った

ニコビジョンに映る前方の砂煙

マルが飛び出しちゃってる!
マルのことは嫌いじゃないけど ニコに不運をもたらす要因となっているよ・・・

言うまでもなく ニコのヘルメットと同じ色の旗発生!

それでどんだけのタイムを失ったとかそういうことではなくて、タイヤそのものを失うことに・・・

一回アタックで切り上げるところを、もう一度出動 そこそこのタイムで逃げ切った


Q3 アタック開始そうそうタイムがおかしい。時間もない。絶望。

アロとペレがイヤイヤガレージから出てきた。

ニコ一番の走りとならず・・・またもやミスを犯したのだという。

軽く胃が痛い・・・

ハミすご

シューたん一時2番手

ニコはやるすべなく帰還

それからどんどこチェッカーして ニコ⑧番手

キミちゃんの粋な計らいで 決勝は7番奇数列へ

ニコから前方までのタイムの距離はそんなにないのに ニコから次のアロまでのタイム的距離は開いている。


結果的にタイヤを無駄にしてまでタイムにこだわらなくてもという話なのだ。


しかもそのまんまのタイヤでスタートとなると フラスポタイヤってことになる。


新品タイヤがあるドライバーがどれだけいるのかわからないけど、ベっくんはありそうだし、もちQ3までに登り切れなかったドライバーは持っているだろう。(抹茶はないかも)
カムとか不気味・・・

想像どーり シューたんにメディア殺到。
御機嫌全開 

ニコアタック早々切り上げて正解だったよ。さっさと帰れるからね。

馬も第二プラン前だし 親牛は時差ボケ中な間に結果につなげられるかどうかが、シューとニコの差なんだとは思う。

でもニコの予選ポテは悪くはなかった。
だけど ミスによるものならば、より一層風当たりが強くなる。
「一度もポーポジがない・未勝利さんだ」と周りがいうから、ニコに乱れがが生じているようで心配。

もし これを読んでるニコファンさんがいたらお願いです。想像以上にニコの運周りが悪いです。
上海に飛んで ニコを応援しまくってきてください!

ワタクシ メデューサは一度でも多くニコを応援できるよう日本でコツコツ働き続けます!
上海の土曜日は仕事ですぅぅぅ GP中の勤務はさすがに 自分の時間と言い切りたいけど仕方ない。 



まだ 決勝があるわけだし希望はもちろんあるけど、タイヤが足りないよーな・・・

解説じゃ シューさんのほうがタイヤ管理大変みたいなことを言ってた。

そんなもんなのかな?あのクルマが悪いだけじゃない?

タイヤ加減から ニコに雨は良いのか悪いのか?セク1 セク3速いし 雨だとパカパカできないし・・


3年前のマレーシアみたいな感じにしてみようか?

1 いつ雨ふってもおかしくない状況

2 みんなそろそろタイヤを履き換えようか まだドライタイヤでいいよ

3 ニコ タイヤを労わりながらもズリズリしながらも耐える

4 雨が降り始める

5 ニコイチで雨タイヤ履く

6 大急ぎで履きかえるみんな ピット大混雑

7 チョースコール

8 危険だしニコが一番前になったから ここでレースをやめよう

こんな感じ

たまには ニコにもたなボタンスイッチ押させてあげてもいいと思う。
だって いつも損ばかりしているから。

マレーシアFP3

2012–03–24 (Sat) 16:19
どんより空 路面なんとなく濡れてる 

ニコ 走る様子なし

FP3開始 どんどこでてくる

コースはにぎわっているが、ふと観客席を見ると すくな~い。

けっこう日本人は行ってる今年。チケばらまきキャンペーンや 格安航空の影響もあるだろう。

しかし少ないなぁ。

バックストレートは工事してるのかな。上空映像がもひとつ美しくない。

美しくないと言えば ペレスくんのお鼻の上に泥みたいなのが乗っかってた件。とってあげたい。


ニコ だいぶ遅れて参加。

路面は乾いてきたというのに インターやっちゃってる。意味あるのかな?あるんだよね?

それからすぐにハードしてる仲間たちコースイン。

・・・・・・・・・・・・・・・

気を取り直してタイヤ履き換え、ロングラン。

パっとしないタイム。レース仕様にもってきてるはずだけど・・・

シューたんの方がなんとなく上位の仲間入りをしていて不安。まっ両方遅れ気味だと大問題なんだけどさ。

ウィリアムズがどうもいい感じで。

束の間、ニコがウィリアムズだったときのことを回想。

ハミが浮かれ気味で・・・

枕のコックピットの淵が そういうもんなんだろうけど外れそうで ちょっと上から押しはめたい気分。

ピっくんがコースは遠回りしたとき”C PIC”と表示される。もっと文字数が欲しい。

マル速過ぎ!

コースが暇ななり、セパンめぐりの映像へ。

なつかしい。

お買いもの広場が映るなんて早々ねーべ。

カメラの配置の問題なのか 面倒だったのか 同じ映像を長く流すのはやめてもらいたい。

楽しんでる現地ファンを見てるだけでも楽しい。だからいろんなとこ映してほしい。


さぁ~ 模擬最速だ!みんな集まれー!

混雑です。

雨も問題なし。

そこそこ地味なタイム更新。

なんだか どさくさにニコ トップタイム


すぐにベっくんらに塗り替えられるんだろうなぁ~と・・・

そしたら みんなニコに気ーつかっちゃってか これにて終了。


先週のニコがあまりにも不憫に思ったのか ペトロナスホームだし しょせん練習だから ここはニコでよしとでもなったのか ニコ以下 すさまじく僅差だったよ。

ニコは大好きなサーキットだから よかったよかった。

髭面だけど いいや

2012–03–24 (Sat) 15:45
ニコ自体どうだったんだろう金曜日終了

ヘルメットはグレーが少ないヤツもってきたようだね

ロ+レノさんのキッチン燃える

2012–03–24 (Sat) 15:42
誰も怪我なくてよかったけど これってできたばかり二階建ての建物かな?

キミティのおかぶり物が消えてもうたらしい。

ニコは どんなところに泊っているの?

2012–03–24 (Sat) 15:40
犯人をネズミだと思っているニコ

無残なブレスレットの向こう側に映る両足が滑稽。

こんにちは マレーシア と 言ってるみたいよ

2012–03–23 (Fri) 22:22
鈴鹿のときもあるのかな?

すんごいチカラはいってんな!

2012–03–23 (Fri) 06:17

たしかに昨年もなんかライヴでココ盛り上がっていた。

しかもライヴ終了の合図なのか深夜1時ごろ花火まであげちゃう
 
金曜とか土曜って ニコ遊んでる場合じゃなさそうだけど 楽しみにしてそうだな。

ニコ さわやか

2012–03–22 (Thu) 22:19
みんなさわやかだけどね

めちゃくちゃ抹茶

2012–03–21 (Wed) 22:15
抹茶のかわりにトゥルさん?

そんな気の早い キャー

アロと比べて 結果はひどかったけど レース的には大活躍だったよ~。

結果を求めるあまり逆効果になってるだけじゃないのかな?

一度 好成績残せたら 恐ろしい存在になるかもよぉぉぉぉぉぉぉ

開発はやめられない

2012–03–21 (Wed) 22:08

メルセデスダクトが危ない

2012–03–21 (Wed) 22:07
枕以外のライバルチームから ヤイヤイ言われております。

開幕戦ノーポイだったし、ちょっぴり予選だけよかっただけでさぁ~。大げさな~。

いーじゃーん!ニコに効果があったかどうかわかんないし、ニコがそのまま使いたいかどーかだよー。へへ。

ニコが次第だよ。へへ。

シューさんは いるって言うだろうけど。

ニコの目にも涙?

2012–03–19 (Mon) 23:23
あそこまでお仕事してノーポイはなぁ。

抜かれに抜かれてってのが なんとも不憫。さすがに疲れたお顔になってます。



ニコが笑顔でいられるようないいレースが今後いっぱいあるといいなぁ。


※キミティ 着替えるのも速いな!すぐ帰る気だよ

お約束の開幕写真

2012–03–18 (Sun) 22:56
0385730.jpg
ニコ また小さくなっちゃって~

シューさん なんだか窮屈そうで 縦長になってる 特に足もと

ロ+のお洋服は細身シルエットなのかかと昨日の浪漫みて思ったけど、キミティさんはそのまんまずっしりしてるんだ。

砂漠のマハラジャさんたち なんか写真映りよくない


みなさんが元気に1年 すごせますよーに

ニコからのお便り 時差がないってすばらしい

2012–03–18 (Sun) 22:21
疑惑のファイナルラップについてのところでは ニコたんらしからぬ表情で語っておられます。

いろいろあるんだ。
タイヤがもたないのは致命的だね。マレーシアはもっと厳しくなるんじゃないかな?
ちいさなことでもいい ニコにいいサプライズが起こるといいね。

悲惨な ニコ ロズベルグくんの週末 そして開幕 さらに結末

2012–03–18 (Sun) 21:37
ニコちゃん やっちゃった。

フリー走行はイマイチながら、予選のQ2までは まぁよかった。



スタートも正面映像でも目立つよいスタートで

ポジを上げたシューさんの真後ろにIN

悪気はないんだけど浪漫はなんとなく思っていた結末

ニコはいろんなものにつつかれながら、手慣れた2011年走り。(集団の仕切りをつくってる)

シューさんは ニコよりは遥かにいい感じ。だけれども ニコが仕切りをつくってなければどうなってるんだか。。

やがて ニコの仕切りが崩壊し始め、べっくんがシューたんをつつくも べっくんコースオフ。

おかげで アロにつつかれてたニコの前の空間がベっくんによって狭くなる

シューたん マシントラブル DNF (ここまでトラブルフリーだったのに!)

ニコ ピット

予選見て オプションタイヤが曲者だったので、早いとこプライムにと思っていたのでしたが・・・オプションへ。

えーーーー

しかも アロに抜かれたし!しかも 結構距離あいちゃってるし!

おまけに プライム履いたマーク兄さんにつつかれてるし!ニコ 仕切り役に夢中 もはや 前に誰もいない!

やがて マーク兄さん ニコにクレームつける。

ニコはライン守ってたよ たぶん ずっと見てきたわけじゃないけど ニコを信じるのがワタクシのつとめ。

たぶんクレームによりニコは一瞬避所地に入り・・・(これがどう受け止められるかいまだに不安)ピットへ逃げ込む。兄さんがそこで抜いた形にしてくれさえすればよかったのにぃ。

さっきも思ったけれど ピット作業が悪いのか ニコが60キロと勘違いして走っているのか ピットから出てきたら 順位が狂っている

それでもニコにやさしいプライムタイム!

後方ではコースオフとかいろいろ暴れてるクルマが多数活躍


そんなとき へんな位置に これまた迷惑な位置にクルマが横付け。

ぺっくーん ダメじゃん そこに置いちゃあ ニコにやさしくないです それ!

SCタイム 時間かかりすぎ!

 
回復するはずの順位もSCに翻弄され ニコはまた勢いのある後方諸君につつかれることとなった。

前はペレス君 ニコと違うタイヤ履いてる 後方キミティ&カム


前方では アロに襲いかかる マル

後方では 抹茶と青セナ どうやら うぃりVS馬で盛り上げている

抹茶と青セナ もう痛々しい

前らへんは BUT VET HAM WEB←2強ってヤツなのか シューさんがいたらどうだったのだろう。


ときどき ニコがペレスくんに近付く。タイヤは労わらなきゃならないし 前に出たいし 速くはしってみたり 距離あけてみたり・・・

そうすると カム キミティがニコのもとにやってくる

逃げるニコ 本気を出せば後ろとの距離はつくれるらしい。

終わりが近づいてきた。

最終周 ニコはこのまま大人しく

してはいられなかった。

もひとり 大人しくしてなかった子がいて・・・アロに猛追していたマルがプチ宙を舞った。

直後 ニコがトロトロ 

「SCをだせぃ!」叫ぶ メデューサ 

どうした?ニコ 「ストレートでペレスくんにちょっかい出してパンクした!」


なんてことを!ペレスくんが無事走ったからいいけれど、リタイアでもしてたら大変!ざうばさんにポイント面では献上したようなもんだし、とりあえずごめんなさいで許しておくれ。 

結果ニコはビリにほど近く(生き残ればポイントが付くといったメデューサが嘘をついた)ノーポイ。

優勝 たな牡丹(一度SCに遭遇したけど 彼ほど楽にお仕事をした仲間はいない)

2位 ベっくん

3位 はみ

4位 マーク兄さん

5位 昨日なぐさめていたメデューサが馬鹿だった アロ(でも今年はスポット応援するよ)

6位 ペレスくんのおかげのカム

7位 タイヤ効果発揮 キミティ

8位 ペレスくん(こんだけ やさしくタイヤを守れるなら 来季 馬いけるかもよ)

9 10位 だれだかわからない ポールかカンガルー坊ちゃんあたり

ニコは今頃 チームから怒られてるのかなぁ~

チームからしたら 最終周ともなればしかけないでポイントお持ち帰りがベターなはず。だから ニコは馬鹿なことをした。だけど 傍から目線だと バトルは最後までしていただきたいもの。

そう メデューサはやっぱりニコがかわいいから、よくがんばりましたというしかないんだよ。

でも もうこんな結末 嫌だからね! ニコっ!


追記
ペレス君の証言
最終ラップ、マルドナド(ウィリアムズ)がクラッシュしたその破片で僕はスローダウンを余儀なくされたんだけど、そしたらバトルを続けていたロズベルグ(メルセデスAMG)が僕に衝突してきた。

もしかしたら ニコも不運に遭遇しただけかも。

ニコたんの重量

2012–03–18 (Sun) 10:20

昨年と比べて…それは秘密

オージーGP 予選 ニコ

2012–03–17 (Sat) 22:00
Q2までは 順調だったニコ

F1にきて 初めて”らしい”クルマに意気込みすぎたのか、Q3入って早々大慌て。
一回目のアタックから 見てられないモードに なんかしでかしそう・・・

そんなおりシューたんは 見事に決めて・・・

第二アタック
早々コース離れ
ニコが画面に映るだなんて ほんのわずかな機会なはずなのに、二回も映って 二回とも失敗した証拠映像になっちゃってて・・・

シューたんは トップ争い

シューたんの傍らに2年もいて、ものすごい圧力に押しつぶされそうなりながらも結果を出してきた男だから、精神的に頑丈になったんじゃないかなと思っていたけれど、ファンもそうだが、ニコ本人もその点では7度の男の余裕には敵わなかった。

今はそんなニコがかわいいと言ってられるが、マジよくない!

ファンも「あとはニコに任せた」くらいでなきゃなー

出来るよ きっとニコも わたしも


それにしても いつ壁に突っ込んでもおかしくない感じだったなー はみ出ただけですんでよかった ほっ

オージーGP  予選 ロ+レノ

2012–03–17 (Sat) 17:03
なんてことなんだ!

そういう悲鳴がキミティファンから聞こえてきそう。

まさかまさかの好調キミティがQ1落ち

そして浪漫が3番手獲得 プレカン出ちゃったし

あっぱれ浪漫だけど レースじゃ 後ろに子供心に戻ってしまったシューたんがいるし 紅牛陣もいる。

どうなるんだろ。

でも キミティもパカパカすればたな牡丹走行できるから悪い位置じゃないんだよ。クルマにポテがあるからさ。

オージーGP 予選 枕

2012–03–17 (Sat) 16:56
枕はやってのけた

特にハミはすごい

レースでおいしいところで棚牡丹にしとめられないよう注意しなければならない。

オージーGP 予選 シューたん

2012–03–17 (Sat) 16:53
クルマが快適

これでやっと シューたんの日常が戻ってきた


紅牛もなんとなく大人しそうなことから 明日の朝刊はシューPPかも なんて


Q1こそ なぜか②アタックしてたけど 御機嫌走行は順調で


PPこそなかったけれど 4番手 すばらしい しかも 紅牛の真ん前

レースであんまりこの子たちをブロックし続けると ペナる可能性が高まるのでほどほどに。

オージーGP 予選 馬たち

2012–03–17 (Sat) 16:47
予選でも ひどかった。

まず 抹茶がQ1敗退しかけた キャー



必死でQ1突破したQ2

アロ 勢いよく後ろ向きに走り出る。

このアロの背中を押してくれー!という

押してあげたかったさ

これで 赤旗


ニコ なぞの赤旗ラン


再開 

抹茶の後ろにニコとシュー

抹茶カーは ときどき後ろ向きに走るから 要注意だよ~ あっ シューたんも 横向きに走ってたね


そして 馬たちQ2に居座る・・・

俺は いつだってヒーロー

2012–03–17 (Sat) 14:36

なんか違う。

後ろ姿 滑稽

「余計な部分写真にとるなよ! 特にパカパカの内側には触るなよ!写真を撮るなら 俺様だけにしてくれ」

オーストラリアGP FP3

2012–03–17 (Sat) 14:07
掃除に夢中で、半分くらいしか見れてない・・・

ニコが真っ先に出てきてそのまんま走っていたということから想像するに、いっぱい映っていたんだろーなぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ

あーあ

そして ニコのトップタイムを誰かに塗り替えるところで見るだなんて・・・・・・・

ベっくんが出てきて砂場に入ったり

アロが荒波走行していたり

抹茶はそんなアロの真ん前を封鎖

シューたんも 砂場にお出かけ ニコを見習って車外活動も積極的にと思いきや もしかしたらクルマの陰に隠れて帰還する意図が?
194416.jpg


キミティは順位こそ平凡。たぶんそんなに差はないはずだけど、浪漫が2番手は気持ち的に痛い。ポジな気持ちでとらえるならクルマのポテを喜べばよいが。
まだ予選も①レースもやってないけど、メデューサ的には、今年得するのはキミティだと思っていた。お相手はちょっぴりブランク持ちの浪漫だし、ドライバーは一新したし、結構速そうなクルマだしさ。でも 浪漫 手ごわそうだね。

ベっくんが白タイヤしか履いてないからどうなんだかわからないけど、やっぱりとっても速そう!せめて誰かがDRSでアタックできるくらいの距離であったらよいのにな!

そうそうここはDRS2区間だよね~

あんまり予選がんばらなくてよさそう。レースで1区間目で抜いて2区間目で逃げる。ただ スタートで生き残らなければ始まらないからなぁ~。やっぱり プライドまかせに予選がんばりますか。

おっ かわいいじゃん

2012–03–17 (Sat) 11:41
normal_476078_10150739121679874_11459059873_11195390_645535021_o.jpg
ちょっとニコのお年頃には地味なお洋服だけどっ

イメチェン1

2012–03–17 (Sat) 11:40
194145.jpg
結果 NG

立ち位置は・・・

2012–03–17 (Sat) 11:39

下のに合わせるんじゃないかな・・・

 | HOME |  次へ »

サーチする:
Amazon.co.jp のロゴ

プロフィール

medusa

  • Author:medusa
  • さわやか系スポーツの応援三昧
    ことのほか モタスポに夢中

    別格エリア
    ニコ ロズベルグ(F1)
    高橋 大輔(フィギュアスケート)

    第二グループ
    アンドレ ロッテラー(WEC・SF)
    酒井 ごーとく(サッカー)

    ぞっこん部門
    トト ウォルフ(メルセデスAMG F1 TEAM)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

訪問履歴

カテゴリー

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク


FC2レンタルサーバー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。