現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

--–--–-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NICO NOW モナコ

2011–05–31 (Tue) 00:47
あんなレースだったから、今回はないのかなと思っていたら、やっていた!

疲れて不機嫌なのかと思ったら、結構テンション高い!顔は赤くないからノンアルコールだし。

これはめちゃくちゃかわいいなぁ~ 手の動かし方も、いつもより大きいし、しゃべりも速い。3分少々なのに、ものすごいボリューム感。

ちゃんとフリー走行から追って見てたら、なんとなく言うてることわかるよね?結構 正直に語ってるみたいだよ。予選なんか映像が見えてくる感じ。



なんだろ なんかもったいない気がする。F1ドライバーだけにとどめておくの。
スポンサーサイト

ニコのモナコはいづこへ

2011–05–31 (Tue) 00:39
※この記事は NICO NOW モナコ編を見る前のことです。

FP3の大クラッシュにより このモナコはレースをする勇気だけでも立派だと思って、当初期待した結果を放棄し、完走を目標に応援。

だって予選でペレスくんも同じようなクラッシュ、しかもニコよりひどい状況を見せられて、しばらくは引きずるのかなと思っていいたから。

決勝

ここ数戦感じてなかった緊張感が。しかも微熱に心臓はバクバク。

レーススタート。伝統のモナコは覗き生見が難しい。すぐにフリーズ。
ニコは大丈夫なのか?位置情報が動き出した。なんだかとってもいい感じなポジ。ほんとかな?
シューさんとハミが後ろにいる。
やがてニコが遅れだす。さらに・・・どんどん・・・・ずるずる・・・もう譲りまくっちゃってるんじゃないかと思われるくらいに。やっぱり 怖くなっちゃったのかなぁ。

タイヤ交換しても・・・ペース変わらず・・・ちものクルマも抜かせない・・・やがてシューさんにヘアピン抜きされた。(地上波では ニコは大人と言われましたが、チームオーダーか ニコここいいから抜いてください的な、もう体調不良を疑いましたよ)シューさんに抜かれても ついてく気配はなく、シューさんはその直後 ラスカスのとこでクルマが壊れて結構危険な位置に停止した。(それを 地上波はこの事件の張本人がニコで、ニコとぶつかった模様としてスルー)、一方 ヘアピンではハミと抹茶やりあって、クルマの損傷が原因で抹茶がトンネルクラッシュ。ケガはなかったからよかったけれど、これらで今季初SC。 

ふつう メルセデスさんの展開を見てみると、SCってのはチャンスなはずなのに、このニコの走りからして後続に呑みこまれる危機的状況。
ポールとかハミたんがペナを喰らって、ニコまわりを順位てきに行ったりきたりしているはずなのだが、ニコは順調に下降している。。
もう周回遅れになったらイチコロ。ピット回数もドライブスルーペナの方たちと同じ。みんなタイヤもたせて走ってるから、離れてく一方だ。

なんだかカムイくんが快挙走り(たぶん 追い抜きはそんなに本人はしてないと思う、自然前進優勢)

忘れたころに地上波 「ニコはリタイヤしていません!コースにとどまっています!」
失礼ねぇ まったく!

ニコより後続は60周を超えたくらいでもタイヤ交換しにピットへと。もしかしたら ニコのだいぶ前らへんのクルマも・・・ないこともなかったが、抜かれた気がする。

カムイくんがスーらとバトル。知らん間にベっくんとアロと牡丹が激しい戦いへ。

ニコ どうする。危険なグループがあちこちにいるで。この子らのタイヤもう危ないし。

なんだがしらないけど、ぺっくんとハイメがクラッシュしてレースを終えた。ぺっくんは病院へ担ぎこまれ心配。
レースはあと数周残すのみ。このまま終了かな。

えっ やるって?
ムリムリ ムーリ!

ニコ不運にも前の方のグリットへ。みんなメンテしている。えー タイヤ換えてもいいんやー。あかんやろ。

レース再開。ニコのバトルする相手が背中側にいる。
ニコ 実質レースをするターゲットがいない。。。もしも このターゲットたちに抜かれでもしたら、ものすごい周回遅れになるんとちゃうの?え~ もう危険だし、ニコも疲れただろうし、はやく終わろうよ。

カムイくんは兄さんに抜かれもしたが、運を持ってる男は強いよ。5位入賞。

ニコに足りてないのは、運だけだと思う。
いや あのクラッシュでケガなく済んだことが幸運やったね。じゃあ モナコでの運は使い果たしちゃったのかな。

そしてレースは危険なまま ベっくん先頭に終了した。

今年のモナコは怖い

2011–05–29 (Sun) 20:28
ニコのなんともかわいらしいコメント

ニコ・ロズベルグ (8番手)
「今日は、事故のあとのチームみんなの姿勢に特に感謝しなければならない。今朝、小さなミスをしてしまいマシンのコントロールを失ってしまった。でも、僕がガレージに戻ってきたとき、それについて誰も怒っていなかった。みんなが僕のところに来て、『予選で頑張ろう』と言ってくれたんだ! Q3の状況はちょっとトリッキーだった。僕にとって最悪のタイミングで赤旗が出てしまった。戻ったときにタイヤがきちんと働かなくて、最速ラップをすることができなかった。それでもこのようなタフな一日にQ3に進めたことには満足している。またセルジオの幸運を祈っている。あのような事故のあと彼に問題ないと聞いて僕たち全員が嬉しく思っている」


ニコ担当のチームのみなさん 本当にありがと~
ニコが無事だったからこそ、厳しいとわかっていても「予選に出よう」って励ましてくれたんだね。

じゃ 今度はレースでがんばろう!事故したあとだから、まずは完走を目標に。

これ以上 この歌を謡わせてはならない。

2011–05–29 (Sun) 14:40
このままでは今季の王者が、あまりにも早く決定してしまいます。

速いだろうと予想していたハミたんも不運に不運を重ねて、ベっくんから遠いとこからレースをスタートします。
シューさんが勢いに乗っているので、もしかしたらなんですけど、そんなに甘いモナコじゃないし。

レースでのフェラーリ勢と牡丹にがんばってもらわなければ、またこの歌を歌わせることになります。

Sebastian Vettel - Yabba Dabba Doo... 投稿者 sdgs7o

モナコの土曜日

2011–05–29 (Sun) 00:33
この写真はニコんとこから提供されたものです。いつも画質が微妙なんですけど・・・
これは昨日行われた恒例のファッションショーの餌食になった面々です。

この真ん中にいるぽわ~んとしてニコを見つめている子がペレスくん。彼とニコが土曜日シンクロ。



ニコのフリー走行3。
3周目くらいで勢いにのったところで起きた事故。

これは 危ない!ニコのいつもの軌道じゃない!これ何かニコ以外に問題あったんじゃないの?
ニコのクルマはバリアにぶつかってはジャンプして、高速なまま坂を滑ってジャンプして、分離帯スレスレを通過してバリアに激突。痛かったんだろうなぁ~。
このフリー走行は生中してましたけど、事故自体は事後報告だったので、メデューサの心臓は止まることなく動いているけど、ほんと怖いよね。ニコが急いでクルマから降りてるとこ見て、とりあえず安心。すたすたと歩いていた。しかも、そのあとオープンカーがやってきてニコをピットまで送ってくれた。
ここはニコのモナコなんだ!クルマから降りると、ニコは心配する観客にあいさつ、多くのメディアに囲まれてガレージへ。こんなスターっぽいニコは初めて~。ここはモナコ。ニコのモナコ。だと感激して、もう予選に間に合わないとがっかりすることもなく、FIAに認めてもらって、レースはピットスタートで、スタートの混乱を回避すればいいからと、とにかくニコの無事が嬉しくって。
レポーターさんも、分離帯にぶつからなくてよかったと言ってくれてました。

それから二時間後 予選。

メルセデスさんは「ニコのクルマの修復に全力をあげている」とのこと。
予選に出る気なのかな。あんなに全面やっちゃってたのに。
案の定 Q1が始まっても、治している。でもかなり形になってる!メルセデス速いよ!
そして ニコも始動。確認走行って感じながらQ3まで行っちゃった。セッティングもままならない中、すごいよ!
Q3開始。3周くらいして、いよいよってな時につい最近見たことある光景が!

ペレスくんが!!!!


まさかまさか な ことがっ!ニコの事故を受けてバンプを修復したんじゃなかったけ?
これって ニコが朝やったことと同じだよ!
ニコは分離帯のバリアをくぐりぬけたけれど、ペレスくんは横向きに激突。ニコほど高速には見えなかったけれど、結末はニコよりひどい。
ペレスくん自力では脱出もできない上、ケガもしている模様。救出に時間がかかっている。それをモニターごしに、ドライバーたちが見ている。アロなんかは、呆然って感じだった。
これで、最後のアタックをさせる方もなぁ。

オープンカーで帰還したニコと対照的に、ペレスくんは救急車からヘリに乗せ換えられてニースの病院へ。

予選結果こそ臨んだものじゃないだろうけど、ケガせずに済んだことは喜ばしい現実。
ペレスくんの事故見たニコは、どう思っただろう。
ただただ 悔しいとしか言わないのかな?

あっ ペレスくんですが、明日の決勝には出たいとのこと。希望だけですけどね。
少なからず足腰をケガしてるかと思われるので、それはどうかな・・・
ちゃんとケガを治した方がベターだと思うけど。

またペレスくんの笑顔「いっしょにぃ!」って言ってたあの笑顔見たいね~。
彼のとっておきの表情って笑顔なんだよね、たぶん。

二人とも大事に至らなくてよかった。
今度は表彰台で一緒になれればいいね!

いつのなんだか ニコの笑顔

2011–05–27 (Fri) 23:59
かわいすぎるー



傍らにいる男性 なんだかペレスくんっぽいなぁ。

モナコが始まっちゃいました

2011–05–27 (Fri) 23:55
きゃー かべ かべ かべ~!

誰がここでレースをしようと思ったのかい!

馬たちのとり付かれた攻めっぷりがすざまじい。時に合体。

これ FP2


なお 抹茶パパのハイライトはありません。父は大変です。
いっぽう ニコの父 竹さんはモナコGPを楽しんでおられたご様子。

見てないけど FP1でシューさんらしからね壁突があったそうです。でも、FP2には修理が間に合って御機嫌走行開始。

これは周回遅れなのか同一周仲間なんだかレースじゃわからなくなりそうです。

無線がちゃんと機能しますように。

今年の鈴鹿も

2011–05–25 (Wed) 22:08
Dエリア!

昨年はDエリア 真ん中カス席。今年は同じDエリアの西側カス席。

ちょうど某チューブに 今年のカス席よりはかなり上段席からの動画を発見。

当然ながら第一コーナーが見えませーん。



どうすれば Cエリア側のDアウトレット席が取れるのだろう。発売開始1分以内に申し込み完了したぜ。
最低料金で最大限に鈴鹿を堪能するには、この席がいいのだよ~。
来年こそ、獲得してやる。

遼くん 全米オープン出場へ

2011–05–24 (Tue) 00:14
昨日の決勝ならびに プレーオフ すごかったし、何より価値ありましたね。

世界ランク50位以内が条件の全米オープンに、昨日2位通過したことで、世界ランクが53位から49位となり、見事出場権を得ました。

すごいよ 遼くん。

応援するからね!

それと カミロくんは出場するのだろうか?ぜひ、併せて応援したいな。

LEDエコランプに換えた。

2011–05–24 (Tue) 00:09
明るさもしっかりあって、快適快適。

古い電球持っていったら200円引いてくれました。よって、1300円くらいで、長寿命。お買い得です。

なんとなく上海から始まった NICO NOW

2011–05–24 (Tue) 00:05
先ほど申しましたように、ニコにいろんなトラブルが起きたわけですが、意外と元気で御機嫌。



グランプリによっては、あったりなかったりするんだろうな。

時々 見せる笑顔がかわいい。次は ニコのモナコだね!

すぺいんGP

2011–05–23 (Mon) 23:47
シューさん プライムスタートかと思っていたら、レコノサンスラップでソフトに履き換えたそうです。

決勝スタート 地上波は見てないのと海外映像は途切れ途切れの素人解説

シューさんがさすがのスタート。と、関心していたら、前では赤色のクルマがもっとすんごいことをやっていた。
地元の英雄の乗るクルマだ。
ホームGPだからといっても、できることにも限界はある。が、限界ごえのスタート。
やればスタートくらいなら、なんとか目立てる可能性はありそうだよ ニコ。

ポーポジの兄さんは、地味な存在に早くもなっている。カムカムがパンク。

ペックンもがんばっている。が、知らぬ間にニコに抜かれている。

ニコ シューさんの真後ろにつく。

上位勢 ピット開始。かなり早い周回で。

ニコボードに[RADIO?]の文字
回転の早い今年のレースで、無線がないのは悲劇。ニコは一人で戦っている だれかー!
そのうち誰が周回遅れで、タイヤがいいだのダメだの、自分の判断じゃん。
シューさんから 離れるな ニコ。シューさんがピット入ったら、次はニコだよ。叫ぶ メデューサ。
実際そうだった。ピット作業でシューさんとの順位変動はなく、時々ニコがシューに仕掛けている。
あとから知ったがDRSまで機能せず、抜けなかったのだとか。挙句の果て、お飲み物も飲めなかったらしい。。
なんてかわいそうなニコ。シューさんは抜かさなくてもいいが、レースを快適に行うアイテムが機能してないことが気の毒。。。

早い段階でニコたちは周回遅れへ。べっくんらに道をお譲りするたびタイムロス。譲ったかと思うと、またベっくんたちがピットに入り、また道を譲る。こんなことをしていて差がどんどん広がっていく。
この間、ニコとシューの間隔が離れるのだけど、やがてくっつくところをみると、ニコの状況は悪くないと思われる。

そろそろタイヤ3セット持ちのくせ者のフォースインディア勢がやってきそうだが、まだこない。

地元の英雄がズルズルしている。抹茶もイマイチ。

ベっくんがハミに追い回されている。結局 この二人なんか。

気づけば、牡丹もとてもいい位置。

つーか、上位4台を除けば、あとは周回遅れグループ。そんなのある?

しかも、英雄まで周回遅れになっている。なんでやねん!

おいおいミラクルミニック戦闘開始。ニコに伝えなきゃ。戦う相手は後ろから来るぞ!

抹茶 トラブル脱落。
小ミラクルカムイ 前後の間隔からトラブルフリーで恩恵を受ける権利を得た。

ペックンがなぜか、ミニックにやられることに。

どんどんミニックがニコに近付いてる。3秒も縮めておる。

シューさん もっと 逃げて、早く逃げて!!!
ニコもキャーって感じの走り(映像は見てないけどなんとなく)
あと何周 あと何周って 計算しながら。
総合得点でもレノに喰らい付かなければ!

ニコからコンマ4くらいでチェッカー。ちなみに シューとニコ間は コンマ8あるかないか。
危なかった~。ニコがあきらめたら、シューさんも喰われてたよ きっと。

おつかれさま ニコ。よくがんばったね

で、べっくんがレースを制し終了。最後の歌声は余分だったけど まっいっか。


ミニックとカムイくんがポイント獲得できたのに、フォースインディア勢が取れなかったのは、どんな要因があるのだろう。
ぺっくんがトラブルなしに圏外行きになって、ミニックがポイント獲得とは、予選の重要度が問われるね。

この子 だ~れ?

2011–05–23 (Mon) 22:26
イエーイ! お客さんだよ~~~!

normal_nico010~2

ニコバイク登場!

2011–05–23 (Mon) 22:24
イエーイ! ニコモデルーーー!


靴を新調したよ♪

2011–05–23 (Mon) 22:20
イエーイ! ニコの新しい靴ーーー!

normal_240631_10150254810844874_11459059873_8640569_8260921_o.jpg

スペインの英雄

2011–05–22 (Sun) 15:50
アロンソさんですね。

そのアロンソさんの出身地オビエド?色のアロTが、メデューサの好みにぴったり。


そのTシャツ安く買えたら、ただのデザインTシャツとして普段に着ようかな。

だって、メデューサはニコに忠誠を誓っているのだよ。サーキットに着ていけるわけないじゃん!

スペインGP予選を終えて

2011–05–22 (Sun) 15:43
地上波の見直しなして、右京さんたちが何と言うたかしらないけど素人視線から。

ニックのクルマの修理が間に合わなかったのと、ロータスのコバくんと、ウィリの◎が快挙を果たす。


Q3進出組だけ見てると、ニコとロシロケ ぺっくんが不利だと感じていた。ぺっくんに新品が残ってるのかわからないのと、ニコの運転は言うこときかない犬の散歩走行だったから、レースじゃこんなのずっとやってられないから。あとぺっくんとニコのご近所スタートの相性が悪い。

そこで③ピを匂わせるシューさんの戦略に注目。プライム履いて待機してるの彼だけだから、うまくいけばすごい快挙へ・・・と思ったのは ここまで。

フォースインディアが曲者!!!!
ソフトいっぱい持ってるんだって!
フリー走行でプライムカムカムがすごいタイム刻んだから、ソフトだともっとあり得ないことが起こると思ってたら、カムカムはこのインドの力に導かれて終わってしまった。
もちろんレースではザウバーも怖い存在だけど、インドの力は怖い。
その下には走れなかったミニックが控えているけど、まずは彼らがミラクル化する可能性が。シューが③としてインドは④ピと想定。

ニコは何を根拠にトルコよりいいレース戦略と言っているのかわからないが、今度も呑まれるレースな気がする。スペインという土地はニコ向きでないのか、なんだかエンジンブローだったりいろいろ不運はことが多い。メルセデスの総合得点が乏しいので、シューさんに稼いでもらわなきゃ仕方のない状況に複雑な気持ち。レノにせめて喰らい付いていかなければ!

それにしても赤牛は困ったもんです。
レースで彼らにトラブルがない限り、このまんまです。
最低でもマーク兄さんにべっくんを抑えていただき、F1のためにも二人でタイトル争いを最終戦までしていただくことしか対策はなさそうです。


岡山です!

2011–05–22 (Sun) 15:10
ニコT着て、GTの予選。


カズキくんです。迫力はFポンの方がいいけど、プロらしいのはこっちかな。
2011052115510000.jpg

女性の来場者にもれなくついてくるテディとEVレース車とともに。迫力がないです。
2011052116140000.jpg

上海グランプリのニコ

2011–05–22 (Sun) 14:55
しわ寄せて笑顔するニコがかわいい!



マレーシアで、ニコのエンジニアがジョックさんからトニーさんに交代と聞いてたけど、違うのかな。上海にもいてたね。たしかに、「燃料が足りない」とニコに残酷な告知をした声はジョックさんだ。

ニコ周りは一体どうなっているのだろう。

ミニックが無事で何より

2011–05–22 (Sun) 07:27
危ないよ~



脱出できてよかった~~~


予選にクルマは間に合わなかったけでど、決勝ではきっとミラクルミニックができるはずだよ!

大ちゃんのコラム

2011–05–19 (Thu) 22:43
本日 ボルト除去手術を行ったようです。退院までに1週間。練習再開は先生と相談してからとのことです。

そんな今日、先月のビス抜け事件後のコラムをみつけました。言い訳しないいつもの大ちゃんのです。

こちら

ソチ五輪までなんてって思ったけれど、これ読むと応援意欲がますます湧きます。
今後に想定される過酷な状況も覚悟してのことなら、どんなことがあってもとことん付き合いますよ~~~。
新プロ楽しみだな~ 

えふぽん 他 鈴鹿

2011–05–17 (Tue) 00:39
聖地 鈴鹿で ございます。

F3~オートバイのレースに えふぽん

F1の時とは違い、コース上に暇がない。とにかく 何かやってる。朝九時前からいたけれど、ブンブンやってる。

結構 赤ちゃんの観戦も多い。どんなにうるさくとも、スヤスヤ・・・ やがて静かな環境に落ち着かなくなるのでは・・・ 耳栓してたのかなぁ。

えふぽんに転職したカズキくん(元ニコのチームメイト)。まっ 彼しか知らなくて、彼を中心にレースを見る感じ。彼は、予選で14位に沈んでおり、弟のダイスケくんにやられている。どうやら Q1落ちしたようだ。

カズキくんのレーシングスーツは、ウィリアムズとメルセデスを掛け合わせた感じ。違和感はない。似合っている。
先ほども申し上げた通り過去のニコのチームメイト。ここで、ぼてぼてになってもらいたくないのですよ。どんなレース展開になるのやら・・・

まったくもってレギュを知らないメデューサ。
パカパカやらカーズとやらはないだろうとは思っていたけど、F1を基準とした目線では驚きがいっぱい。
ピット作業がなんともなんとも 急いでるんだけど、1人で何役もこなしてる。


スタート いきなり先頭車両がいなくなる。くたくたになりながら一周。
(工事して忘れたころに復帰・リタイアしたのかと思っていた)
カズキくんなんとなくUP。弟 後退・・・


カズキくんが4周目でピット。F1でいう昨年のモナコのアロンソ、もしくはアブダビのニコ&ペックンの行為にあたる。タイヤもつかな~。

その後 各車ピットへ。するとカズキくんのポジが上昇。

まともにピット作業を終えて出て行くクルマが少ないこと!停止線をずれて停車したり・・・タイヤがはまらなかったり・・・エンジンかからなかったり・・・ このエンジン事件はその時の2位。あいたたた・・・焦る気持ちが空回り・・・場内アナンスでは「初めてのピットストップ」とか言っている。練習はしてるよねぇ。

途中 2台がタイヤバリアにぶつかり、カズキくん急上昇。

マジ 優勝もありえんことない 危険な状態。

もう3位。前の2台は落とし穴のピットマチ。これは危険すぎるーーー。

その後2位と1位の変動はあったものの、無事ピット完了。カズキくんはてきとーに平和なスペースで消化中。

ところどころではバトルをしているのだけど、基本ピットで運命で変わる。F1みたいにコンマの世界ではなく崩れる。
基本ピットは1回 給油もやっちゃう。だから、全車がピットを完了すれば、あまり展開が変わらない。後ろの子たちの巻き返し方法がわからない。

カズキくんは3位表彰台へ。チームメイトは1位。
久しぶりににこやかなカズキくんが米俵とともに。
この米俵、藁がレーシングスーツにつく模様。ポンポンをはたいておられました。
2011051515140000.jpg
賞金パネルまであって F1じゃありえない。
2011051515220000.jpg
ブリヂストンのキャップが懐かしい~。
カズキくん えふぽんしてから表情は柔らかくなって、より一層かわいくなりました。とあるアイスマンがナイスマンに生まれ変わったように、F1から離れると穏やかになれるのかもしれません。

そして最後、このようなギャルを見た。
2011051515390000.jpg



織田君ケガ

2011–05–14 (Sat) 22:17

続きを読む ⇒

ジョニー路線がおかしい

2011–05–14 (Sat) 21:48
ジョニー・ウィアー自伝 Welcome to My Worldジョニー・ウィアー自伝 Welcome to My World
(2011/03/23)
ジョニー・ウィアー

商品詳細を見る


もしかしたら ジョニーがよりジョニーらしくなったのかもしれない。

とあるアクトレットモールでは

2011–05–14 (Sat) 21:22
DOAのブランニューラバーがかかってました。

まことに久しぶりだなと思いました。今夜、聴いて眠ろうかな。

とあるショッピングセンターで デューキング

2011–05–14 (Sat) 21:17

カップヌードル杯 ゴルフ

2011–05–12 (Thu) 00:06
今日は練習ラウンド日。入場無料・写真撮影OK

母は、遼くんに会いに行った。
かなり近くで遼くんを激見していたそうな。

しかし かなりの雨。写真撮影どころじゃなかったらしい。

工場見学をしよお!

2011–05–11 (Wed) 23:42
先週 兵庫県三田市にありますキリンビール工場に行ってきました。

サムライJAPANのユニフォームを着ての撮影はOKだったのですがぁ、内部はNGってことで。

きれいな工場でしたよ~。

土日は稼働してなさそうで、ガーっと動いてるシーンは見れず。できれば平日に行ったほうがよい。

試飲は3杯まで可能。予め予約が必要です。

さらばブリトニー

2011–05–11 (Wed) 23:08

ヘアスタイル変えて、おひげも生やしてみました。

これでもう パスポートにブリトニーの写真を貼られるのではなく、レオさんの写真が貼られることでしょう。

ファン目線からすると、ニコとレオさんが言われるほど似てないと思っているのですが、こうして見ると似てるかも。

もしかすると・・・ こうなる

2011–05–11 (Wed) 22:57

ニコのヘルメットのデザインの1例らしい。まだ決めかねてるみたいだけど、ちょっと かわいらしすぎないかな。

 | HOME |  次へ »

サーチする:
Amazon.co.jp のロゴ

プロフィール

medusa

  • Author:medusa
  • さわやか系スポーツの応援三昧
    ことのほか モタスポに夢中

    別格エリア
    ニコ ロズベルグ(F1)
    高橋 大輔(フィギュアスケート)

    第二グループ
    アンドレ ロッテラー(WEC・SF)
    酒井 ごーとく(サッカー)

    ぞっこん部門
    トト ウォルフ(メルセデスAMG F1 TEAM)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

訪問履歴

カテゴリー

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク


FC2レンタルサーバー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。