現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

--–--–-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニコの悲劇

2009–09–28 (Mon) 01:17
三日前から頭痛が治りません。。。
気分が悪いなぁ~と思いながらも、応援はしっかりやりましたよ。

パワーストーンでシンガポールをイメージしたブレスレットを作成。多少ニコのためも入ってる。
石の意味を理解して作ってるのではなく、
ソーダライト=シンガポールの夜空
ムーンストーン=お月様
シトリン(ロックタイプ)=照明
アクアオーラ=輝くビル群
こんな感じ

ニコの予選はすごかったね。
でも 予選でよろしすぎると勝てないのが貴方ってイメージがあり嬉しくも不安。11位のカズキくんの方がスタートさえ混乱に巻き込まれなければ期待できるポジション。
昨年のモナコ カナダ もんちゃ同様 ニコに波乱が。

ニコ 一回目のピットストップの出口でライン踏んじゃったんだなぁ。ラインにはうるさいメデューサ、見逃さなかったよ。ペナるぞ!ってね。
タイヤ交換と同時にドライバーも代わったんじゃないかと心配したよ。
それと同時に安全車が来たわけさ。。。これがなかったらなんとかなったんだよ、きっと。スーさーん!
貴方、昨年のカナダでも呼びましたよね。ニコ 信号無視しちゃってさ。。。
ニコは今頃 怒られてるだろうし、恥ずかしいとも思ってるだろうね。
だからといって チームメイトが激走したかというとそうでもないんだけど、次は鈴鹿だし、カズキくんよりだ。お二人とも結果が欲しかったのにな。

生のテレビはドイツのを見てて、ペナが下された際、解説者に「バーイ!ニコ」って言われときながら、何かと「ニコ いけ!」みたいに応援されてた。チモが激走してるにも関わらず、ニコとべっくんに夢中。国際映像だから平等な映像なんだけど、たとえニコが2位から17位最下位に落ちようが、楽しませてもらえた。もちろん 楽しいのはニコのお陰。ちゃんとオーバーテイクだってしたんだよ。昨年より美しく。
まぁ 側壁にすってしまうくらい本気に前を追いかけて、最後は8位争いをしてるダンゴ三兄弟(クビ・カズキ・ライコ)のライコの後ろにやってきてた。
だいぶ後ろの方なのかなと思っていたら、解説者が「ニコ!ニコ!」って、ライコに追い回されてたカズキくんを少しでもサポートできてたら幸いです。

今日はドイツ人が賑わせてくれました。

はなまる チモ

ダメダメの中にも輝き ニコ べっくん 二人とも恥ずかしいペナを頂戴しました。

ムダなクラッシュ スー

予選でいいポジつかんだのに 計算間違いでピットスタートの ニック(本人のせいではないけどね)
お陰でニックは目立たぬ存在に。とりあえず ニックは悪くないだろうけど スーとの接触で審議中。存在が確認できたのは このお陰。。。。

その他の国の方
兄さん ニコ前で危ないです。。ここでこそ 安全車が必要だったのに!
マサさんの後任劇 ハイメ。目立とうとしなくていいですよ!
ブエミン ピットが大好き
トゥルさん チームメイトと順位的距離が心配。トヨタ代表はチモよりトゥルだから複雑な心境でしょうなぁ。
カズキくん ニコのお陰でポイント見えたのに残念。そして二人とも無得点に。。。
だれか ハミを止めてください。
コバクン 目立たなかった。
最初から疑問だったびんたん。予選から最下位を死守する戦略。雨こそ降らなかったけれど、安全車も混乱もあった中、戦略通り最下位フィニッシュ。


カズキくんが入賞に手が届きそうなのに届かないのはチームメイトも同じ。
ニコも台にのれそうだけど、のれないのです。

二人とも鈴鹿で、これを打ち破ろう!
スポンサーサイト

苦戦が続く ニコの戦い

2009–09–14 (Mon) 01:38
お久しぶりです。
なかなかこの更新画面に到達できないでいるメデューサです。早くWin7欲しいなぁ。

さてさて前戦のスパは幸運の1ポイントを頂戴できましたが、ココもんちゃでは、全てが上手くいってないご様子。

予選結果(18位)でそれほどの落胆はなかったものの、わざわざ真夜中に起きて、おクルマの燃料搭載量を見てガックリ。ニコはそれでもよかったけれど、結構前の方からワンピ戦略をとり、ニコにおいしいところが見えなかったから。

とりあえず 危険なスタートでは生き残った。
ニコは行き場がなく、ジャンプアップしたかに見えたが沈んでみたり、前に行ったり・・・
今回のニコの見所は このスタート部分にしかなく、最初のコーナーではカズキくんの後ろだったのに、帰ってきたら前になっていた。カズキくんをかわす戦闘力がニコカーにあったのだろうか?ここのいきさつが知りたくでしかたがない。

重たいトゥルさんが後退していて、もしかしたら悪くない展開かもと思っていた矢先、ピットイン。今年初めてフロント部分壊してしまいました。そしてバレンシアのアロさんを思い出す、タイヤ交換の手間取り。イマイチな飛び出し、タイヤが吹っ飛んだりしないか心配で心配で、ほどなくしてまたピット入り。すでにかなりの遅れをとっている。絶望的。
ここまでして走らなきゃなんないのかな~とは思ったけど、チームが急に雨が    降るわけなさそうな晴天・・・・  願いたくはないけどセーフティーカーの出動とか期待してるのかもしれない。

誰よりも最速で周回遅れ。

周回遅れのおかわり。。。

一人別次元の独走。

結構 カメラ映りのいい場所に登場。ニコはここにいるよ!って感じ。多少邪魔な感じ。


一方 カズキくん 完走さえすればポイントも見える位置。つねにコチラは団子。集団が好きなようです。やがて トヨタ3兄弟を結成!!! 早速 兄弟喧嘩を開始。殴り合ってます。この喧嘩 よくわかるようで、わかりません。ニコが参加してなくてよかった。

ファイナルラップ
ハミたんがスピン。べっくん 繰上げポイント獲得 ライコ 繰上げ当選。
ニコにはなんの恩恵もなく・・・いえいえ ドライバーズランキングで受けています。

そして数週少なくて完走できた、エコなニコの走りにあっぱれです!よく我慢して走り続けました。
鈴鹿で待ってるからね!

 | HOME | 

サーチする:
Amazon.co.jp のロゴ

プロフィール

medusa

  • Author:medusa
  • さわやか系スポーツの応援三昧
    ことのほか モタスポに夢中

    別格エリア
    ニコ ロズベルグ(F1)
    高橋 大輔(フィギュアスケート)

    第二グループ
    アンドレ ロッテラー(WEC・SF)
    酒井 ごーとく(サッカー)

    ぞっこん部門
    トト ウォルフ(メルセデスAMG F1 TEAM)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

訪問履歴

カテゴリー

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク


FC2レンタルサーバー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。