現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

--–--–-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニコ お誕生日おめでとう

2009–06–27 (Sat) 01:07
悲しみに暮れてるばかりではいけません。

27日はニコの24回目のお誕生日です。

生きてるからこそ迎えられるお誕生日。お祝いしましょう。

イギリスGPよくがんばりましたね。追いかけてるのか追いかけられてるのかわからない位置で、ミスもせず、5位フィニッシュおめでとう。

レース後かなり目が充血して痛そうにしていたので、この休暇中にしっかり休養していただいて、今後も事故のない賢いレースを続けてくださいね。
スポンサーサイト

マイケルは永遠に不滅です!

2009–06–27 (Sat) 00:53
常にファンを喜ばせ 生い立ち事情 常識はずれの行動も多く困らせるお騒がせなマイケル。

どんな状況に彼がいようとも、ファンをやめようとは一度も思わなかった。

やめれるとも思えなかった。それだけ彼には人を惹きつける強い魅力がある。

たとえ彼の話題をあげなくても、自分の生活にはマイケルがどこかで存在している。


マイケルからはいろんなことをもらったし学んだ。それでもあまりにも早すぎる事態に、うまく対応できない自分がいる。

マイケルが自叙伝に書いてた「どんなにスターだって、みんなと同じ人間なんだよ。忘れないで。」って。

そうだね、おんなじ人間だもんね。

でもマイケルは存在は不滅。永遠に愛する。

チームが予想していた通りの結果に

2009–06–21 (Sun) 01:47
カズキくんが快挙です。表彰台も見えてる。真ん中だってどうにかなりそうな、そんなところにカズキくんはおります。

ニコファンは複雑です。いやいいんです。ホントはこの日が来て当たり前なのです。

ただ 雑誌やらでニコをやっつけた!って書かれるのがイヤなんです。未だにチームメイトがライバルなんていってるのもおかしいよ。カズキくんはモナコを除くバーレーンGP以降ニコより上だと評価してるよ。だけど、自分から格を下げてる気がする。

鈴鹿もカズキくん向きなんだという。まぁ日本人でもあるし、そうなのかもしれないけど~、やはりやられまくるニコは見たくないので、130Rのあの辺りでドイツ国旗をそれまでに調達し、ニコ用とわかる加工をして振りまくる予定です。

チームとしてカズキくんもイギリスGPはホームになるのですが、ポイントリーダーのバトン氏が6位と彼
なりに落ち込んでいます。不気味です。彼をニコが何とかできるならば、カズキくんの栄光も見えてくるのですが、ニコがそんなことをするかどうか・・・。
どこかよそのチームに移籍するとか噂もでてきてるわけですが、今後のためにもセカンドさんのお役目体験してみるのもいいかもしれません。


それにしてもF1どうなるのでしょうか?
今後のことを考えるニコみたいに不安定な位置にいるドライバーの心境を察すると、レースに集中していられなくなるのではないかと心配しています。

今のメンバーに新しい仲間を加えた賑やかなF1が来季に誕生しているといいのですが。

トルコGPも終わってしましました。

2009–06–09 (Tue) 23:50
ニコは遺跡の写真を撮りに出かけると申しておりました。あ~でも~撮った写真見せてくれないよね~彼~。
どこに行ったんだろうか。ブルーモスクにアヤソフィア ちょっと遠出してカッパドキア?

さてさて ガラガラだったという危険な雰囲気の中、ニコよく画面に映ってました。がんばってました。
彼女も映ってました。彼女は土曜も日曜も変化なし。
この頃露出しているので、そろそろゴールインなのでしょうかね。

スタートでは、スーっと上がってきました。これがあってこその結果です。
これがなかったら、レース中カズキくんが先行していたかもしれません。結局カズキくんは二回目のピットストップでロスしてしまいポイント圏内から脱落するハメに。。。
戦略の違いで補給時刻がバラバラでよかったです、ホント。おんなじタイミングだったら・・・・昨年のモナコみたいに・・・・チームからピットスルー実施を言い渡される・・・・きゃあ!
3ピットなんて、いいような悪いようなですね。タイヤの都合もあって1ピってのもなぁ~。

べっくんが早々バト茶に抜かれたのは痛かった。
バト茶は何故だか誰も止められないのだが、バリ茶は自分から後退してきた感じ。もちろん不具合とか不運から始まったものなのでしょうけど、TVで見てる者には2歩進んで3歩下がるって感じだった。
危うく周回遅れにされるとこだったし。

目立った活躍。
ピケくんVSハミ。身近にいるコース上の旬のお友達。
ニコまわりでちょっかいを出すお友達。


地味な存在
ガソリン700キロの欲張りくん。最後を最後まで貫いた。
欲張りすぎてもダメなんだ。

レース後のニコ。めちゃくちゃ綺麗なお顔してる。


つぎは カズキお気に入りのサーキットとなります。
ニコ がんばれ!

ニコのモナコ2009

2009–06–02 (Tue) 00:21
あきらかに 今年はニコのモナコだと思ったのに~。

バリさ~ん 勘弁してくださいよ~ 前塞がないでくださいますぅ?


って バリさんも色々あるんでしょうけど。


トヨタさんもBMさんも何もいいところがなかった。恐るべしF1の世界。
枕向きの条件の中、なんとなく自滅してった枕勢。

フェラーリが息を吹き返した。ダメだダメだと言われながら、台に乗ってくのは定めなのか?

何故 好調だと評価を得ながらにして台に乗れない。でも 私は楽しんでいる。
だって ニコが輝いて見えるから。


今年のモナコのスタートはクリーンでした。
その後は、べっくんの後ろをニコたちがついてく感じで、非常に危なっかしかった。

燃料の戦略上、ニコより有利なカズキくんでしたが、結局ニコより前に出ることはありませんでした。ピット後ニコがポジションを維持し続けたからかもしれないけど、カズキくんとしては、やっと自分が軽くなってきたし、是非とも前を安全に譲ってもらいたかっただろうな~。でも、ニコにピッタリくっついてくることもなかったからなぁ。

ピケくん残念でした。ルーキーブエミンもがんばりました。
そこは確か昨年 ルーキーピケくんがつっこんだ場所ですよ。

カズキくん 8位争いでしたから、仕方ないのかな。怪我なくてよかったです。

バトン氏の雄たけびも日本語fr「やったーー!」って聞こえてもう飽きてきました。


昨年みたいにニコがクラッシュしなくてよかった。でも昨年は凄かった。予選Q2では2位。
決勝では何度も後退してはポイント圏内に入ってきたニコ。

今年はフリー走行2で最速。予選Q1でトップ。決勝6位入賞。

来年はニコがモナコを制するのだ!

ところで 気になっていたんですが、フリー走行2で最後にニコがクルマをフリフリしているのですが、またまたガス欠なのかと思ったら、また走り出しました。
普段もやってることなのでしょうか?

大ちゃんの滑りがまた観られる~

2009–06–01 (Mon) 23:37
GPシリーズにもその名があがりまして、いよいよという感じであります。

大ちゃんはNHK杯とカナダですね。いきなり豪華なNHK杯ですが、彼ならなんとかなることでしょ。
なによりオリンピックの前準備です。アクシデントが起こらないように、細心の注意を払って臨んでもらいたいです。

スペインGP

2009–06–01 (Mon) 23:32
忙しくって~ 見てたけど・・・


あれほど注意しないといけないといってたのに、地元の英雄アロンソ氏とバトっていたスタート早々のニコ。冷や汗モノでした。

昨年のバレンシアGPで、チームメイトがスペイン人に嫌われるデータを収集してくださっていたのに。


とりあえず、ニコのクルマは丈夫だった。

結局 トゥルさんをびっくりさせて、大勢のおクルマの運命をかえてしまいました。

ごめいわく おかけしました。。。

あとは そんなに覚えていないので、きっと気楽に見れたんだと思う。


ぼちぼちポイントを集めていこう!

 | HOME | 

サーチする:
Amazon.co.jp のロゴ

プロフィール

medusa

  • Author:medusa
  • さわやか系スポーツの応援三昧
    ことのほか モタスポに夢中

    別格エリア
    ニコ ロズベルグ(F1)
    高橋 大輔(フィギュアスケート)

    第二グループ
    アンドレ ロッテラー(WEC・SF)
    酒井 ごーとく(サッカー)

    ぞっこん部門
    トト ウォルフ(メルセデスAMG F1 TEAM)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

訪問履歴

カテゴリー

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク


FC2レンタルサーバー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。