現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

--–--–-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大ちゃん すごいね!

2008–06–29 (Sun) 23:15
昨年のヒプホくらい猛インパクトありますね~。

ちょっと衣装のお色目とか表情を見ると、ロクサEXとかぶってはしまうのですが、おそらくつなぎの部分とかはまだベールに包んでおられると思われるので、さらなる驚きが期待できそうです。

ニコモロ先生から離れたことにより、プログラム自体の戦闘力はどうなっちゃうのかわからないけれど、大ちゃん自身のやりたいこと(髪型においても)が自由できるようになったことで、彼の隠されたパワーも発揮できるのではないかなと今はいい方に考えられるようになりました。

それもこれも、こんなに早い時期にこの演技を見せられたら心配もどこかに消えてしまいますよね。

衣装も完成してしまってるし、あーゆーことがあってもすぐに切り替えを彼は行っていたということなのでしょう。
世界ランク1位の強さはこんなところにもあったのですね。
まぁ FSの方がどうなってるのかわからないですけど、ここまでSPを派手にやってのけたら、FSはクラッシックでもいいかもしれませんね。

あと ランビくんや 男らしさが出てきたジョニーもよかったですね~。



ところで 話変わるんですが、昨日倉敷への日帰りバスツアーに行ってきました。
あいにく雨でしたし、海は見れなかったんで、大ちゃんエリアには踏み込んでないと思われます。。
倉敷って 過去にチボリ公園には行ってるんですが、体調不良だったのかクルマ酔いを起こし、楽しい記憶が残ってませんでした。
今回は仕事仲間のご依頼でお付き添いの旅となりました。
スポンサーサイト

大ちゃんのSPはミヤケンさんプロデュース

2008–06–27 (Fri) 23:16
タンゴらしいです。

かっこいいとのことです。

SPということなので、後は得点を得られるプログラムなのか だけですね。


ニコのお誕生日に、大ちゃんから新しいSPのお披露目があったことは、メデューサにとって無関係にしておけない何かを感じるのでありました。
ニコはフィギュアに興味はなさそうだし、大ちゃんはクルマのイメージもないけど、おそらくニコのパパは氷にはうるさいと思える。どこかで 結びつけようとするメデューサ。

すぽるとの織田君 見るの忘れた

2008–06–27 (Fri) 01:28
マオちゃんもミキチャンも織田君も走り出してる感じのフィギュア界。

大ちゃんだけがニュースもなく、さみしい。
そこに いつかビッグサプライズが起きるのだと信じてるけど。
まだベールに包まれてる明日からのDOI。TV放送が楽しみってまだ思えていない。

だって、振付師さん(コーチ)が決まったという情報もないのですから。

今季は海の向こうでも、新たな方向を求めてトップの選手がコーチ変更をしている。大ちゃんだけが彷徨っているわけじゃない。
それにしても 大ちゃんは誰をコーチに選ぶのだろうか。。

マオちゃんはタラソワさん。これは最初からそうかなとは思っていた。
スグリさんがニコモロ行きになったのはサプライズ。ニコモロ先生って日本の選手を抱えるのがお好きねぇ。織田君もだしね。この織田君、スグリさんは意外だったな。


ニコ お誕生日おめでとう!

2008–06–27 (Fri) 01:17
23歳 若い!

こんなに若いのに カラオケ18番がカルチャークラブの「カーマは気まぐれ」ときた。なんてかわいいヤツなんだ きみは!
デッド オア アライヴは歌わないのか ここまで来たら気になる。

ここんところのニコの成績がイマイチながら、F1って世界は気が早いもので、シーズン中盤とはいえ、すでに来季のシートを巡った噂が飛び交っている。

ウイリアムズさんが来季もニコと思ってくれてるのなら、その方がいいなと私は思ってます。ニコはもっと早いマシンを求めて移籍をのぞんでいるかもしれない。
でも、ウイリアムズのレーシングスーツ(来季はデザイン変わるだろうけど)は、他の誰よりもニコが一番似合ってると思うの。まぁ もし違うチームに移ったとしても、ニコを応援するのは変わりないけど。

来月 ロシアのイベントでデモ走行をすることになったニコ。
F1ni興味を持ちつつあるロシアで、沢山のファンができるといいね。

お誕生日おめでとう!

どうした ウィリ

2008–06–23 (Mon) 02:07
さっきフランスGP地上波放送が終わりました。誰かフェラたちを止めてくれ~。

ニコとハミたんは10グリッド降格。
マシンの動きもイマイチだし、そこには珍しく失望にくれるニコくんがいました。

一応生中継もんの海外放送見てたんで結果は知ってたんですよ。
一番後ろから車間距離あけてしばらくドライブ(本人はレースをしたいのに、それくらいスピードないんですよ) おそらくマシンの調子が上がってれば、ニコは後方からバリバリ攻めてきたことでしょう。完走はできてたかどうかはわからないけどぉ。まぁ ご無事にドライブを終えてきてくれたことはよかったです。

長いCMのあと、それまでえらく車間距離をあけてドライブしてたニコなのでしたが、CMあけはそんなニコにドライブ仲間ができていました。が、しばらくしてお一人はドライブをやめてしまいました。残念。

レースは事故も特になくてそこそこ予選で前にいてたもん勝ちになりました。抜きにくいと皆がいうくらいここは抜きにくかったんでしょうね。オーバーテイクを仕掛ける場面ばかりで、カメラは大忙しでしたね。

ハミたん 前に行ったかと思うと急に後ろに帰ってきて、ドライブ中のニコにちょっかい出すし。。
もう やめてよ ハミたん。

今日はなによりルノたちがおめでとうでした。トヨタさんじゃなく ルノさんです。
アロ氏をかわしたピケ君 ぶらぼ。これってレース後 やっぱ気まずいのかな~。

あと 日本の放送 カズキくんに甘くないかな~。確かに結果的には頑張ってるけどな。
カズキくんのお陰で、ニコの姿が見れるんでありがたいんですけど。しかも、なんか考え事してる時のニコはとくに男前やし。

それにしても 今回ニコは最後尾からのスタートで何もできなかったけど、カズキくんが順位を上げれないまま終わったのはウィリとしては深刻。
どうしてこうなっちゃったんだろ。

今日一番がっかりだったのは、ブリヂストンのCMがハミたんだったこと。
わたしゃー ニコで狙っていたのに。。。だって ニコ喋り上手いで。

何気に凄かった 右京さん

2008–06–21 (Sat) 14:51
まさか 【登山】の部に参戦しているとはっ!
20080621143341.jpg


F1レーサーって大変ですねぇ~。みんながみんな 驚くような特技をお持ちで。
いろいろできなきゃ できないのがF1なのかな?

ホンダのジェンソン氏のトライアスロンもたまげたばっかりだったのに。

って ことはだよ 右京さんはフランスGPの解説はお休みってことかな?
せっかくピケくんが好調だったので、今回こそは彼にピケ君のことを「あんなの」って言わせないからな~って、なぜかメデューサ氏がしていたのでした。

CMで気になった この曲

2008–06–18 (Wed) 00:34

カズキくん 万歳 

2008–06–16 (Mon) 22:35
ここ↓では マネキンだったカズキくん


やっと主役にのぼった!(それでも レースガイドさんはニコ)

カズキくんのお召し物がよろしくないのが残念。

サッカー3次予選突破

2008–06–15 (Sun) 23:09
よかったよかった。

朝起きたら 突破してたよ。

他の国のみなさん どうもありがとう。


昨日のタイ戦。なんとか3点。
遠藤選手 いい です。すごく いい です。

そして 駒野選手。スローインのお姿が猛インパクトです。特に腕!

ピケ君 息吹き返した!

2008–06–15 (Sun) 23:06
バレンシアのテスト走行最終日にピケ君が最速ラップを達成!

結果を残さないと、F1に残れないピケ君。みんなもそうなんだけど、今は一番ピケ君が危ない立場にいる。

来週はニコも応援するけど、ピケ君を猛プッシュしよう。

ピケ君いなくなったら寂しいから。

来週の今頃は

2008–06–15 (Sun) 22:58
フランスGPの決勝が行われているはず。

ニコはどうお過ごしのことでしょう。

スタートは各マシンの後姿を見つめているんでしょうが、諦めずにニコらしい走りをしていてもらいたいです。

先週行われたカナダ大会で、ピットストップのアクシデントにより、次戦はハミルトンと同じ10グリッド降格。ハミたんはライコ氏にぶつかりレースをともに終えるという事態に。ニコはわけわからずレースに復帰。

今回のペナルティは、状況のことなる二人が同じ内容だったので、どちらかが甘かったか厳しかったのかそういうことになるかと思われますが、ニコはいい訳もしなかったようでファンとしては救われました。まぁ ほんとに救われたのかどうかは来週の今頃わかるのですが。。諦めてどうでもいいやって思ってるのでは困りますので。

ハミたんは不満をもらしつつも、勝てるという自信をお持ちです。戦闘力のあるマシンをお乗りですからニコとの発言に差が出てもしかたないけど、ニコはニコで、今までにもレース中を含め一番後ろは走っていたりしてても、けっこう巻き返してきたので、クラッシュのない程度にがんばってもらいたいです。

前方不注意はもうしないでねぇ~。

アサインでましたね

2008–06–15 (Sun) 22:38
フィギュアでピリピリするのは月末からかな~なんて思っていたのですが、昨日でしたか。

大ちゃん N杯と中国杯
ちょっと時間にゆとりがあるからいいか、この選択。

織田君がN杯だけと来て、彼のGPFはない。これはどうなのだろう。
去年いなかったから無理なんだろうか?だとしたら、ニコモロ先生 アダポンに力注ぐんじゃないかなって心配する。が、当方 アダポン好きでもある。あたたた・・・・

てか、フランス人たちんとこも心配だ。2戦とも対決させるのはいかがなものなのか~~~。
アルバンくん 今年こそ あなたの笑顔が見たいんだけど~~。


まっこうしてGPシリーズの大体はわかったのですが、あとは大ちゃんの振付師さんですね~~~。

6月はいろいろありまして

2008–06–15 (Sun) 22:27
入社2ヶ月目にして転勤命令。まぁ 近いのですが、新人達7名だけで行く転勤でして、今後が心配。
仕事はほぼ今と変わりませんが、その経験者は向こうにはいない。。
当初転勤への話が持ちあっがった際、ベテラン1名を含むということで転勤をのんだのですが、会社はわがままのもので。。。
みんながみんな同じだけの危機的意識があればまだいいのですが、もっぱら諦め甘えている諸君もいる。困ったなぁ~って感じです。

そんなわけで、なかなかブログの更新もできないのです。。今より 転勤後かな。。。

ちなみに転勤は23日の予定であります。

F1 カナダGP 決勝 終了

2008–06–09 (Mon) 04:52
本日はITVのストリーミングが何故かできなくって、フジテレビが生中継してくれててありがたかったです。

予選でいい位置につけてたウイリアムズたち。自分の予想では路面状況に問題のある本大会で、アロンソとマッサに挟まれてるニコが、早いうちにいなくなるんじゃないかなと思ってました。
なので、比較的大人しい感じのカズキくんが表彰台にあがれるんじゃないかなと期待。(※ 私はニコファンですけど 冷静に考えて)

たしかあれはスーティル氏だったかな その時に一回目のセーフティーカーが出てきて、これが今大会の命運の別れどころで。
カズキ君は、その時は運を味方につけ、一方ニコは上位陣と仲良くピットインして出口で追突。
これは ルイス & ニコは 自身の前方不注意でしたね~。
ここでライコ氏とルイスがレースとお別れ。ニコはどうにかレースに復帰。

これで順位はメチャクチャ。

ニコも頑張るのですが、ここんところピットインの常連になりつつあるニコ。順位があがりません。

ピケ君もアロンソにくっつく形でレースを行っていたのですが、後がないとは言え強引に攻め続けたこともありマシンにダメージをおってのリタイア。とても残念です。あと残されてるのはピケ君にとって2戦。なんとか結果を出してもらいたいです。

そしてカズキ君がすごかった。結構後ろからつつかれながらも、粘り強くの精神で一時期は2位!前を走っていたバリチェロ氏が体調不良ということもあり、1位も夢じゃなくなってて。その後ピットイン。右京さんもおっしゃっていたけど、2ピット戦略は間違いだと。表彰台だって見えてる位置にいるのに、2ピットだと台が霞んでみえてしまいます。カズキくんならできるのでしょうけれど。

それからカズキくんに不運が。ヘアピンのところでバトン氏に追突。フロント部分を損傷。
ピットインする際の入り口でフロントがはずれ、その部品はマシンの下敷きとなり、マシンのコントロールが不能になり、ウォールにぶつかりリタイア。もうピットはすぐそこにあったのに。。
まさかまさかのカズキ君の不運。

ニコも終盤、ポイントを狙いに激しいレースしていましたが、前の若きベッテル君を抜かせず失敗、ついでにコバ氏にかわされて10位転落。
わかんないけど よっぽどショックだったのかペースが伸びず、8位争いをしている2人の映像からも映らないくらいの距離に後退。どうしたんだろ?ニコっぽくないな。

まっそんな感じでニコは終わったのですが、トヨタのティモ君おめでとうございます。もうちょっとテレビでも褒めてあげて欲しかったなぁ~。

さてさて レースを制したのはクビサ氏。昨年は大クラッシュを演じたこの場での優勝です。あなたの心臓はどうなってるのかい?って感じです。
彼、知ってるけど若いんです。今日見たらあの個性的なルックスと言われてる彼も、髪の毛意外はそんなに悪くない(失礼)かな。写真等の一瞬のビジュアルがよくないんだと思いました。

今日一番笑えたのが表彰式後の水遣り。 大人しいすぎるんだよ~~~ みんなぁ!

最後に解説の人らがクビサ氏自身のスリム化を話題にしていたけど、やっぱり軽いにこしたことないんでしょうなぁ。
ニコは・・・・ 痩せてるときもあるけど、どちらかというとおデブちゃんかな。



F1 フリー走行3

2008–06–08 (Sun) 03:51
予選の3時間前に行われました。

ニコくんがトップで終えたのですが、タイムから考えても、とてもラッキーだったのではないかと思われます。
ニコくんは、序盤ですでにある程度の結果を残していました。終盤は多くのマシンがトラブルに遭い、いろんな色の旗が振られることに。

そんなトラブルがあってのトップだったんだろうと。

でも うれしいことです。カナダGPはチケットも完売するくらい賑わってる、そんな場所にニコくんがいること。


それと残念なことに、(私としては好みのお顔じゃないのですが)ニコくんより若いセブ ベッテルくん。クラッシュしちゃいました。こないだのモナコ ニコ同様、クラッシュ後すぐに脱出。ケロっと本人はしていましたし、インタビューにも答えてましたので安心してください。
マシンが大破したことにより、予選の出場はできませんでした。

なかなか成績があがらないピケ君も頑張ってました。スピンしてましたけど、こちらはウォールにはぶつかることなくクリアできました。

サッカー オマーン戦

2008–06–08 (Sun) 03:39
中東らしかったですね~~~ 観客のみなさん 白のコスチューム 応援もね

普段は無料で見れるんですね。だったら見に行くよなぁ。今日は有料だったんだそうですけど。


いきなりの失点 これは痛かった~~~

あんだけ暑い中 集中力だってきれますよね~ 

それでも 遠藤選手のペナルティキック あれは びっくり。こんなキック見たことなかったもん。

キーパーの足をも黙らせる ゆるゆるキック。ぶらぼ。

それから いろんなバトルがあって、引き分け。

この環境下において すばらしいじゃないですかってことで、次はどこだ?

女子に続いて男子も!

2008–06–08 (Sun) 03:29
アルゼンチン戦 

やっぱりやっぱり 最後の最後まで やってくれました。

さっき書いたように、今夜はサッカーもあるしってことで、応援だけでもけっこう体力的にきつかったです。バレーはストレス発散できるので、応援することをセーブすることはありませんが、喉が痛いかも~。

でもでも よかったです。北京にGO!

みなさんに便乗して、涙もさせていただきました。

明日も気を抜かないように、しっかりと応援させていただきますから~~~~。

今夜はスポーツ三昧

2008–06–08 (Sun) 03:21
男子バレー → サッカー3次予選 → サッカー ユーロ2008 → F1フリー走行3 → F1 予選


そして 今 F1予選のTV放送待ち

ここでフィギュアスケートが入ってなくてよかった。

カナダGP フリー走行2

2008–06–07 (Sat) 04:47
イエローが3回も出て、結構大変そうでした。

ハミルトン氏が最速でした。

ニコ8位 カズキくん11位。

ピケ君が最下位に終わってしまいました。マシンのトラブルもあったようなのですが。。
ピケ君はこの戦いを含めて3回のレースで結果を出さなけれならず心配です。

早いですね 朝です。。。

カナダGP フリー走行1

2008–06–07 (Sat) 01:20
映像なかったんでね。

よくわからないですけど、雨の予報だったのに湿らす程度の雨で、のちに路面はドライになったみたい。

で、モナコ同様、タイヤ選びに悩んでいたようです。

結果ですが、いつも速いチームが前で何故かホンダ勢がわるかったです。
ウイリアムズは、カズキくんが9位でニコが11位。

う~ん これってどうなんだろう~。タイヤは違うのつかっていたように思うのですが、コース上が混みあってるとかで、ニコは不運に見舞われたのではなかろうかと思いたい。

フリー2回目はこのあと日本時間3時より行われます。

明日も仕事なんで、この週末の不摂生ぶり次週に大きく影響が出そうです。ではでは。

男子バレー オーストラリア戦

2008–06–06 (Fri) 23:19
イタリア戦のあの一件から、息を吹き返している男子バレー。

韓国に敗れた強敵オーストラリア。メディアは喜んでるかのようだったが、そうそう連敗するわけないよなーと思っていた。
(もちろん強いチームを何処かのチームの力で、やっつけてもらわないと日本もつらいのですが。)

今日は3セット目からしか見れませんでしたが、最後まで冷や汗しましたね。

しかしストレート勝ち おめでとうございます。

あと1試合なんとかなりますよ~に。

世界の ナカタ だね

2008–06–02 (Mon) 23:16
この人はやっぱり 普通じゃないね。

全ての行動に、意味をもってる感じ。

尊敬します。

サッカー アジア3次予選 オマーン戦

2008–06–02 (Mon) 23:14
ホームですし ここは必ず勝たなければならない試合。

欲を言えば もっと! なのですが、よかったです。

さてさて週末は 本日の相手先が試合の場。

めちゃくちゃ暑いところのようで、厳しい試合になりそうです。

時差対策も気になるところ。

マオちゃん ロシアへ

2008–06–01 (Sun) 21:50
まだコーチについては決めかねているご様子ですが、マオちゃんは来季のプログラムを求めてロシアに飛びました。

大ちゃんは今月コーチを決定する見通し、ワクワクもありドキドキもありの6月の始まりです。

男子バレー

2008–06–01 (Sun) 21:48
昨日の試合は疲れた。

イタリア相手に素晴らしい試合展開とも、なんちゃらの悲劇ともいえそうな内容。どうこれを書いたらいいのか悩む内容でした。

今日は イラン相手にがんばりました。

女子に負けず 攻め続けてほしい。

めたくた かっこいい 

2008–06–01 (Sun) 21:36
F1界の男前 ホンダのジェンソン バトン氏



実物はもっと男前だというのだが、これ以上男前ってどんなのなんだろう~ 近くに行って見たい。


ところで、バリチェロ氏のCMってなさそうなんだけど、問題にはならんのかな?

 | HOME | 

サーチする:
Amazon.co.jp のロゴ

プロフィール

medusa

  • Author:medusa
  • さわやか系スポーツの応援三昧
    ことのほか モタスポに夢中

    別格エリア
    ニコ ロズベルグ(F1)
    高橋 大輔(フィギュアスケート)

    第二グループ
    アンドレ ロッテラー(WEC・SF)
    酒井 ごーとく(サッカー)

    ぞっこん部門
    トト ウォルフ(メルセデスAMG F1 TEAM)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

訪問履歴

カテゴリー

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク


FC2レンタルサーバー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。