現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

--–--–-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無事を祝して

2008–05–30 (Fri) 01:03
事故前のお写真なんですけどね。あんまりにも男前していたので緊急UP。
今まで見た中で、一番のニコショットです。自然にカッコついいてて、ほっそり見えるこの絶妙な角度。(※体のわりに首が太めです。)この写真を撮ってくれたウイリアムズの誰かさんに あっぱれ!

ケータイ待受に最適。


スポンサーサイト

コラム更新

2008–05–30 (Fri) 00:53
日曜にモナコで行われたレースで大クラッシュしたニコくん。

今日ようやく本人から無事の報告が。

検査の結果 どこも異常なしとのこと。次のカナダ戦に向け、時差対策のため、この日曜にはカナダ入りもする。あとはモナコでの戦いの詳細についてくわしく述べておられました。ほっ。

クラッシュ後は自力で脱出、スタスタと歩いておられたので無事だと思っていたのですが、そのあと病院に緊急搬送されていたと聞き、めちゃくちゃ不安に。
そりゃ あれだけの勢いで左右のバリアにぶつかっていたら、そもそも歩けてる方がおかしい。

それから今日までなんの音沙汰もなく、心配で心配で。仕事しててもそればかり思って過ごして。

ニコくんを応援してまだ2ヶ月ちょい。大きなクラッシュシーンだってLIVEで見たことない。
クラッシュの時は、すでに映像としてマシンが大破している状態でした。外国の解説者と同時に「ニコだ!」って叫びましたよ。
週末の調子はよかっただけにまさかまさかだったのでしたが、過去にもモナコでクラッシュを演じていたようです。それに他のレースでも大クラッシュは過去にやってきたようですが。

今回は無事に済んで何よりだったのですが、こんなシーン誰のも見たくないですね。今までF1ってたまに見ていたけれど、あの頃はクルマ同士の戦いと見ていたものが、今ではその中にいる人間の戦いとして見れるようになって、私の心臓はいっぱいいっぱいです。

来週はいいレースになるといいのにね。

そんなに急がなくてもいいんだけど

2008–05–30 (Fri) 00:22
フィギュアニュースは織田君のDOI出演ばかり。

我々フィギュアファンは随分前から知ってることだ。欠場するわけでもないので、今更って感じもする。

それより 大ちゃんの近況が知りたいですね。まぁ 6月まで待てというなら待ちますけど、いいほうに進んでいてくれてることを願うばかりですね。

右京さんは好きだけど

2008–05–26 (Mon) 01:06
F1の面白さを引き出してるのは右京さんなんだけど、ピケ君と競り合ってるのがカズキくんだからといっても、「あんなのに抜かれちゃダメだ!」って、あんまりだぁ~。ピケ君の「あんなの」って あんまりだぁ~。

ピケ君がポジ的に危ないって聞いて、ニコ友ピケ君もプッシュ中。

カズキくんの成績が良すぎて、またもやピケ君ピンチになっちゃう悪循環だ。

ニコとともにピケ君もリタイアになっちゃったけど、めっちゃ面白かったです。二人の戦い。

※カズキ君が気に入らないわけじゃなくてですよ。彼も好きなんですけど、ニコのチームメイトでライバルなもんですし、ピケ君とは2世ルーキーってことで、両方カズキくんと比べられるものですから。。
ちなみに ニコくんもルーキーじゃないけど、2世ドライバーです。

カズキ君 日本人初のモナコ入賞おめでとう

2008–05–26 (Mon) 00:16
凄いなぁ 7位ですって。

運も味方につけて、ニコファンはちょいしょんぼりです。。日本人なのに、カズキ君のがんばりを悔しくも思うメデューサなのでした。

ニコくん 自損事故でしたね。残念 あともう少しだったんですけど、最後尾からの追い上げは感動しました。ほんとは あんな戦い方苦手なんですけど、終わってみれば男前だったな。なかなかああいう追い上げを何周も続けるのは過酷ですよね。カズキくんがあんまりにもよかったから、本人も悔しさが大きいでしょうけれど、怪我もなかったようなので次につなげてもらいたいです。

スーティル氏が一番かわいそうでした。
表彰式で動くスー氏が見れるかとおもったら、ライ氏にやられた!
あれは 気の毒でした。

モナコ育ちのニコ

2008–05–23 (Fri) 00:06
いよいよモナコGP

フリー1と2が行われて、お天気晴れでの状態でニコは御当地パワーでいいところにいます。

しかしながら、予選と決勝が雨だということで、これが困ったもんなんですけど、これも御当地パワーでいい思い出をつくってもらいたいものです。

それにしてもニコくんのおうちってレースが行われてるところから、歩いてちょっとのところにあるそうです。そりゃ彼もそわそわしますね。

チュッキョ

2008–05–22 (Thu) 23:58

確かに 言いにくいきゃもー!


こないだ ここのスケート場 阪神高速の上から確認しました。それが どうしたって話なんですけど、こんなとこまで氷もとめてやってきてたんだな~と。

これ以上減っちゃうと 日本のフィギュアの層も薄くなってしまうので、お国単位でなんとか考えていただきたいものです。



それにしても この大ちゃん。髪の毛に溢れてますね。ロック系の準備を始めているのかしら~。

プレミアA 氷の上の猫 これはランビだよ ニコモロ先生!

2008–05–18 (Sun) 23:09
織田君の復帰を祝うのはいいのですが、内容には疑問ですね。

織田君がこれまでどれだけの苦労を重ねてここにたどり着いたか、その辺が軽すぎます。
体つきだって変わってるじゃないですかぁ。淀川河川敷掃除であんな体ができるわけじゃないし、ブランクを感じさせない演技だったら、そこに何かがあったわけで。

結構あのときはメディアも騒いでたニコモロ選択も、普通に取り扱われてましたね。あれは 大ちゃんが意外にも淡々と冷静に受け応えしていたせいもあるのだろう。
今回は大ちゃんとの絡みもなかったですね、残念。仲良ししてるとこ見たかったです。
ただ 日本ってニコモロ先生だったら安心っておもってるようで。何か違うと感じるんです。やっぱり相性もあるだろうし、最終的には選手それぞれの努力ですよね。

もうちょっと織田君にエールがあってもよかったかな。

まっ 次のDOIかな。

韓国の大ちゃん

2008–05–18 (Sun) 22:24
韓国の方ってスピンがお好きなのかしら?前から気になってました。
大ちゃんだから わぁーーって感じじゃなくて きっと韓国の方はとことん楽しむタイプなんだろうね。
アイスショー向きです。

ところで、大ちゃんのスワンって日々派手になってる気がする。とくにアンコールが派手。
試合では見れないギラギラ感がたまりませんなぁ~。
あんな照明(暗すぎて危なくないかー)で、はじけてる大ちゃんもどうなんだろう。
もし生観戦でもしていたなら、こっちは怪我せんか見てられないよー。

織田君 みっけ!

2008–05–18 (Sun) 02:11
おかえりー 織田君。 ちょっぴり日本じゃなかったのが寂しいメデューサです。

これはEX用プロなのかな? ライサくんが昨季やってた トスカですね。
メデューサ絶賛のライサ トスカです。これ以上のトスカは現われないと思っているので、今後EXで踊るとなると、ちと感想も辛口だよ~ん うふっ。
って 大ちゃんもやってたら どうしょーーーーーー。

これを織田君がやるんだー

これでは表情まではわからないけど、ニコモロプロに違いないね。力強いのかはわからないけど、綺麗ですね。ジャンプも4回転でもできそうな感じだ。何もかもよろしくなったご様子。1年ブランクあったから、これがニコモロの仕業なのかは本人しかわからないですけどね。

ちょいジェフくんまじりなところも多く、それでいてフィニッシュもミキティ仕立てだ。最後のキメポーズは大切だよー。表情も。

とりあえず 見れてよかった これで やっと眠れる。

おぉぉぉぉぉ

2008–05–18 (Sun) 01:45
日曜 韓国ではフェスタ オン アイスの生中継があるそうです。

見たいですね~。日本じゃ見れないのでしょうか?

織田君も見たいし、大ちゃんの燕尾ルックも確認です。
大ちゃんの後ろ姿 かわいらしかったですよ。上下別々タイプは身長からして似合わないかなーとも思っていたのですが、上着着てたらいい感じ。白シャツだけだとお顔映りはいいけど、全体はどうなのだろう。それも確認したいです。

ジョニーに人気をもっていかれているようなので、二人にはガンガンいってもらいたいです!

つり橋 日本一

2008–05–18 (Sun) 01:21
奈良にありますつり橋です。

お天気もよろしく穏やかで、わたるのも怖くなかったです。

帰りは遠回りしすぎて 先ほど帰宅。

流石に疲れました。



織田君 ブランクなしの華麗なる演技

2008–05–18 (Sun) 01:17
韓国のショーで復帰した織田君。
実際の滑りを映像でも見たことがなく、どんなプログラムを演じたのか不明。
とりあえず、連続ジャンプとか軽がるときめたそうです。
そして会場を沸かせたそうです。

でも こうやって映像でも見れなくて復帰を祝ってる私は何となく寂しいです。スポーツニュースかなんかでやっていたのでしょうかねぇ?しかし 日本は今いろんなスポーツに忙しくてどうだろ。プロ野球にハンカチ野球。バレーボールにテニスにサッカー。スポーツコーナーは満たされてしまう。

やはり 織田君には日本のショーで復帰してもらいたかったかな。

大ちゃんは、写真で見たけど輝いてましたよ。いろいろ忙しかったから、疲れてるんじゃなかろうかとの心配を吹き飛ばすような あの目線。あんな目線を場内に振りまくスケーターは、おらんて。
もっと 来季はポイント頂戴!

リンク存続イベント 大ちゃんを探せ!

2008–05–13 (Tue) 23:01
大ちゃん がんばってます。

今日だったんですね。

その模様まだTVでも見てないけど、フィナーレがそこで練習する300人のスケーターと一緒に行われたようで、そんな大混雑の中で滑る大ちゃんが見れるのは、ある意味貴重なことだったのかもしれません。


NEWSでも話題になってる氷じゃないリンク。
私、こういうの誰か開発してくれないかなーって以前思ってたんですけど、よくよく考えると今はいいことばかりじゃないかもしれませんね。

遊び程度のリンクならOK。維持費節約 何処でもどんな環境でも設置できる。スケート人口も増えるだろうしね。
でも、この氷じゃないリンクが競技用として使えないものならば、選手は本物の氷を求めて彷徨うこととなりかねない。ジャンプに耐えれる板なのかもわからない。

それでも このNEWSはスケーターにとっては将来的には朗報なのかな。

ニコ 8位 ご褒美ゲット

2008–05–12 (Mon) 02:15
ニコを追い抜かしたの コバライネンくんでしたね。
ニコも懸命にかんばってました。ダイスキです。

カズキくん 何も始まらないで終わってしまって残念でしたが、無事で何よりです。

ピケくんが苦しい展開が続いているのが心配です。


今度はモナコ。お祭り騒ぎになりそうですね。

織田君も ブログ更新

2008–05–12 (Mon) 02:09
昨日 大ちゃんのブログが更新。

織田君は?って 思っていたら、更新!!ここ

素晴らしい師弟関係を壊すような事態を招いたと後悔されてるみたいです。
って ことは ニコモロ氏も大ちゃんがいなくなるだなんて考えてもみなかったってことか。
ニコモロ氏にも早いところ お話をお聞きしたいものです。

しかし 織田君 元々の謝罪もブログ上ではなかったんですねぇ。
一気に謝られてしまいましたねぇ~。ファンはちょい気の毒ですよ。

まぁ いつもどうりの織田君が戻ってきてくれれば と思うのですが、ニコモロ先生を選んでこういう状況になっちゃった織田君は、そうはいかないんでしょうねぇ。これも ちょい気の毒です。

ただ 織田君が間違ってるのは
大ちゃんは あなたを常にライバルだと意識しているってことを!
ライバルの帰りを待っていたことを!

そして今気づいた。織田君~~~ ブログの更新ダブってるよ。。
なんて慌て者なんだ キミはっっ! 



昨日のブログで大ちゃんは「高橋は大丈夫です!」みたいなことを言ってましたが、ほんとに織田君や互いのファンの気持ちが落ち着くのは、大ちゃんの今後の振付師さんが決まってからになりそうですね。

トルコGP終了

2008–05–11 (Sun) 23:57
ストリーミング放送ってゆーんですか? あれを探すのに手こずりまして 半分以下しか見れませんでした。

日本じゃ 地上波はライヴ放送と違うんで。日本時間21時からっていうのにさ。もったいない もったいない。

ニコくん無事完走しました。もう 元気に帰ってきてくれたらそれでいいです。
途中 誰かに激しく追われていて 追い抜かされたり やりかえしたり 解説も「ニコ! ニコ! ニコ!」もうそれしか私には聞き取れていない。ニコに危機が迫っているあの緊迫感。「ニコに近寄るんじゃねぇ!」って感じで。結果的に抜かれて、結局誰に抜かされたのかもわからなく。。

しかも ご褒美もらえるか いつも際どい位置。

疲れます。 

レースもんは 海外の放送であっても ちゃんと見れてれば言葉にそれほどの不自由はありません。
しかし 画像の乱れによりテロップの順位を確認するのが一苦労。






トルコGP 予選

2008–05–11 (Sun) 00:12
ニコくん 11位だったようです。

予選が行われたのは、日本時間のゴールデンタイムにあたり、生中継してもらえるくらいの注目が集まればなぁ~と思ってやまないです。

大ちゃん 語る

2008–05–11 (Sun) 00:08
大ちゃんのブログが更新されました!!コチラ ほんとにかわいい存在です、彼は!

こういう状況下の中、自分の気持ちを文章にするのって大変なことだと思います。
それがなんともまぁ ファンの心配を吹き飛ばすような穏やかで力強い言葉なんですわ。
感謝の気持ちも自然に語られているし、もっともっと強くなったライバルと戦う意欲なんかもね。
織田君ファンもほっとしたんじゃないでしょうか。

大ちゃんの今後については語られてませんけど、新たな出発に向けてワクワクしてくる内容でした。

トルコGP フリー1,2

2008–05–09 (Fri) 23:10
ニコくん チームメイトのカズキくんに本日も及ばず。

カズキくん 6位と8位 ステキです。

ニコくん 両方13位  指定席より後ろ気味。

その結果が良くないのか、気にしなくてもいいのか初心者にはわかりません。いろいろ設定とか微調整して結果が大きく変化するみたいですし。

今日のフリーでは ウェバー選手がクラッシュしたようですね。

ほんと怖いスポーツです。

これも 神様が彼に与えた試練なの?

2008–05–09 (Fri) 00:05
心待ちにしていたライバル織田君の復帰。
まさかこんな形になるとは思いもしなかった。

2010年バンクーバーに行くための最高のチームの崩壊。
ニコモロ先生との師弟関係解消を決意。



ニコモロ先生に悪気はなかっただろう。ただただ足踏みしている才能豊かな選手のお手伝いをしたかったんだろう。
でも 大ちゃんにもうちょっと配慮してほしかったな。
いくら仲良しだからと言っても、そんなサプライズで「いやぁ~ 明日から一緒に練習できるのっ!」って喜ぶ相手じゃない。

織田君もメールとか何かしてあげて欲しかったな~。
関大リンクで顔合わせてたりしたんじゃないのかな~。
織田君も戦うための選択なんだと思うんです。仲良しさんだったら尚更悩んだと思うし、織田君は大ちゃんの挑戦者じゃない。だから同等レベルのライバルがいるその道を選んだ時点で、マイナス点もあった。


大ちゃんにとって最大のダメージは、2人が何も言ってくれなかったこと。
それは寂しかったと思います。

それでも穏やかな表情で会見する大ちゃん。
そこに怒りもなく、自分の出した決断に前を向いて進むだけ。
歌子先生もついてますしね

それでもなんか”徹子の部屋””はなまる”にしても、フィギュア本にしても、今見ると切ないですけど。


まもなく韓国で行われるアイスショーで織田君が復帰、大ちゃんと出演します。
戦うときはよきライバルとして、それ以外は今まで通り仲良しさんで男子フィギュアを盛り上げてくれることでしょう。それに何かとニコモロ先生と大ちゃんは遭遇する機会が多いと思うので、傷は早く治していい関係を続けてもらいたいです。


そしてまた大ちゃんに、、素晴らしい出会いが訪れますように。







りらっくまマグ

2008–05–05 (Mon) 21:35
明日までのローソンりらっくまマグキャンペーン。

なんとか20ポイント本日獲得。

2個目がもらえるっ!

明日もお仕事

2008–05–05 (Mon) 21:32
何故かこのGWは、ゴールデンワーキングの略だったようです。
普通に渡されたカレンダーが、通常出勤日だったのです! 入社前は知らなかったんですけどっっ。
今週は土曜日までお仕事。
大ちゃん 滋賀まで来るんだけどな~~~。大阪神戸エリアは、アイスショーに飢えた街だ。滋賀は遠いぞ。
そうそう その前にリンク存続のイベントで大阪来るけど、私 府民じゃなかった・・・・

それより 明日!!! 徹子の部屋!!!!
同じ時間カーニバル オン アイスの放送!!!!
どっちもはずせやしない!!!!めっちゃ贅沢なひととき。

でも ビデオデッキ1つ!!!!!!!

仕事じゃなけりゃ 仕事じゃなけりゃ 仕事じゃなけりゃ




よかったのに・・・・


 | HOME | 

サーチする:
Amazon.co.jp のロゴ

プロフィール

medusa

  • Author:medusa
  • さわやか系スポーツの応援三昧
    ことのほか モタスポに夢中

    別格エリア
    ニコ ロズベルグ(F1)
    高橋 大輔(フィギュアスケート)

    第二グループ
    アンドレ ロッテラー(WEC・SF)
    酒井 ごーとく(サッカー)

    ぞっこん部門
    トト ウォルフ(メルセデスAMG F1 TEAM)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

訪問履歴

カテゴリー

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク


FC2レンタルサーバー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。