現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

--–--–-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007年 お世話になりました。

2007–12–31 (Mon) 23:54
来年も皆様と一緒に楽しく続けていきたいです。

めちゃくちゃ軽いブログなのは、ご存知ですよねっ。

いつも訪問してくれる方が、もっともっと気軽な気持ちでコメント等の参加をしてもらえるよう、引き続き努めていきたいと考えております。

2008年、どんな出来事が待っているのかわかりませんが、皆様とパワフルに盛り上がれたらなと思ってます。

どーぞ こんなおバカなメデューサと、2008年もお付き合いくださいます様よろしくお願いいたしま~すっ。
スポンサーサイト

ガクト 圧勝か

2007–12–31 (Mon) 23:28
七色の魅力を持つ男 ガクト。虹組圧勝!

もっかいガクトの紅白見たいわぁ~。

元マリスのボーカルだったから、こういう何かになりきる者はお手の物。
しかしマリス脱退後の彼は、その表情からして痛々しかった。
それから自信を取り戻すまで、そんなに時間はかからなかったけど、ここまで輝きを取り戻すとは思ってなかった。彼の2008年も非常に楽しみです。

紅白の映像が見つからないので、とりあえマリス脱退後の一人歩きをし始めた彼の第一歩でも見直してみましょう。

全日本27日 女子シングルショート・男子フリー

2007–12–31 (Mon) 01:36
一応 初めて試合観戦をしたということで、慣れないレポです。これでも頑張ってみました。

さてさて

ギリギリまでお仕事してて、行ったのは女子第2グループ終了後。
てなわけで、マオちゃんもミキちゃんも見れませんでした。ど~んだけぇ

ナナちゃんとスグ選手と中野選手は見れましたし、日本の女子の層は分厚いですから余裕。

スグリ選手は流石さすがのキスクラ時を含め、インターナショナル感がありました。

そして笑顔がなかったのが、ナナちゃんと中野選手。中野選手のキスクラの表情は見てるほうが引きつります。怖い怖い。スマイル!スマイル!

そして男子フリー。昨日のショートの結果からグループ分けしてるんで、女子も終わったし、男子の下位グループってことや、夕飯時間に相当するとて、観客減る減る。

あかんて みんなぁ~~~

気づいたら、前の席ところどころで、さっきの人と違う方が座っている。
チャレンジャーだ。案の定、あとあと最終グループ前でいたるところでトラブルに。。しかし 席を空けるほうも悪いと思わなくもないのでした。

いくら男子好きとは言え、カッティングエッジに載ってる選手くらいしか知らなくってですね、とりあえず、名前は覚えなくてもいいから、顔だけは頭に記録してきました。

男子になると6分間練習が豪快ですね。
やること派手。
ジャンプも有名選手だけが、ジャンプが高く綺麗ってわけではないんです。
ただ、演技に入ると、まったく自分の色出せずに泣き崩れる選手、序盤は上位選手と変わらないくらいの出来でも後半に入ると大崩してしまう選手続出。
緊張はするでしょうが、プレッシャーのない彼らに必要なのは、まず体力なのでしょうかね。

その中でも佐々木くんの踊るステップは、希望の光。

吉田くんの嬉涙。

昨日涙した嶺くんの笑顔。

そしてそして最終グループ登場。

6分間練習の空気がほんと違うの!

小塚くん。姿勢も滑りも美しい。1番目で彼は幸運でした。

次、大ちゃん。織田君不在だし、SPで2位とのある程度の差もある。しかも、4回転2回の挑戦もできてないから、やるとは思ってた。
で、やっちゃったの!2本目は意地でやってましたね。
見てる方は、あまりの速さにわけわかんなかったですけど、拍手拍手。
ステップも実際見たの初めてだけど、濃すぎ~。スピンでぐらつきましたけど、いいや そんなの。
これはこれは、もう苦しいだけのプログラムです。声援がなけば、倒れちゃいそうで怖い。国内だから4回転2回トライできたんじゃないかなって心配。来年の2回の海外試合は、SPでファンを即増やしてフリーで応援してもらわなきゃね~。
それにしても、キスクラのニコモロ。近いよ、近い。ミキティにもそんなにくっついてないのに、大ちゃんにくっついている。選手本人より先生が嬉しくてたまらないというのが、見てて伝わってきます。ニコモロ自身が得点を催促してるなんて、ほんと意外でした。


ここから先は織田君がいないので、3位決定戦です。これはただの3位ではなく、世界戦にかける戦いです昨年の織田君と大ちゃんの優勝争いみたいに白熱した熱い男の戦い。

災難の南里くん。大ちゃんの得点がなかなか出てくれなくて、その間リンクで一人あの空気と戦っておられました。あの空気に耐えれたアナタはえらい。ちょっとくらい演技が乱れてもしかたないです。

無良くん。昨年の大ちゃんのSPを思い出し、ここはピョンって跳ぶんだよって、ついつい思ってしまうのでした。転倒はありましたが、チャレンジャーとして、存在感ありました。

そして、中庭くん。誰より気迫ある演技。ポロポロとしっぱいはあったものの、現時点で3位の南里君と差のない演技。得点を待ちます。
超微妙な得点。無情に4位と表示されると、うつむき、最終滑走の梅谷くんの演技が始まっても立ち上がることが出来ません。コーチもかける言葉が見つからない様子。タオルで顔を覆って泣いています。梅谷くんの演技が後半に入った頃ようやくキスクラを離れたという感じ。

勝負ってこんなに残酷なんだって思いました。

ふだん仲良しな彼らが戦って、誰かが笑って、誰かが泣かなきゃならないなんて。。

そんなこと思ってたら、ごめんなさい 梅谷くんの演技終わっちゃいました。でも、彼のジャンプはゴージャスでしたよ。

その15分後。表彰式です。
みんな日の丸なんで、国旗掲揚がなくて。今度は国際大会が見たいな。
真ん中の台にのった大ちゃんは、彼の体格には大きすぎるもらってました。

そして、このあとメデューサは、門真の地からタクシーを一切使わずして帰れるかの戦いに出たのでした。



全日本ヒプホ

2007–12–30 (Sun) 23:30
素人目にはいい演技です。
しかし、この彼を超える彼がもう存在しているのですね。これは来年が楽しみです。

キスクラの大ちゃん。えらい綺麗なお顔ですね~。キリリ眉 GOODです。
リプレイのラスト 舌出しちゃうとこが映ると、歌子先生にすかざす膝叩かれてるところが微笑ましい。
このごろ ニコモロ先生が外国人に見えなくなってきた。「ダイスケ おかえり!とってもクールだったよ!」みたいな。ニコモロが引いたレールを、想像以上のスピードで駆け抜けてるんだろうなぁ~。

本日のダイスケ

2007–12–30 (Sun) 23:08
年納めの”あっぱれ”頂戴いたしました。

ちょっと ついでにって感じなのが不満ですけど。

ウラギリ ジョー

2007–12–30 (Sun) 22:47
とりあえず いじけながら ご結婚おめでとうございます。

裏切られたなぁ~と一方的に寂しく思っているメデューサです。残すところササクラさんのみ?まっ そんなことはいいのです。

新郎はジョンレノンのごとく、新婦はヅラチック斜め前髪で決めてきました。

そんなとこばっかり見てました。

ミキティ がんば!

2007–12–28 (Fri) 12:22
ほんとはミキファンじゃないんだけど、こないだのNHK杯の結果とかがあったりと。。

しかもなんだか TVも最初からマオちゃんの次でしょ。

マオちゃんはやはり彼女の実力を、失敗続きのSPで見せつけた。いやぁ綺麗でした。あの舞ちゃんの衣装を着てきたのは正解。もらっちゃたら~。

でね、ミキちゃん。
ミキちゃんもスピン以外はホント復活の演技じゃないですか。マオちゃんとは4点差。逆転もできないことはない。なんかねぇ、ミキちゃんがアウェーに見えるんですよ。TVは接戦より、フリーで強いマオちゃんのダントツの無敵貫禄1位?
だから、ミキちゃんにフリーで逆転とは言わないけど、脅かしてもらいたいです。

他の選手も頑張って、巻き返してほしいです。

TV観戦してきたよ

2007–12–27 (Thu) 02:14
大ちゃん 弾けまくったのかと思ったら、今流行のご丁寧ステップだったのでは?
おかあさんたちが来てるからかしら?「見て 見て 僕のステップ」

悪くないけど、いつもと違うみたいな 感じ。


大阪のわりには、人集まらなかった。とにかく 時期がいいような 悪い!

クリスマス連休明けで、正月休み前。学生さんは冬休みですけどね。

もしかしたら行けるかも知れないという賭けに出た方も多いでしょうし、直前の織田君欠場発表。
遠方より織田君復帰のためだからと、チケットを手にした方も多いでしょう。
おそらく、今年のなみはやの地は、織田君のために用意された最高の舞台だったんだと思います。地元ですしね。
大ちゃんもいるし、仲間だらけ、ライバルだらけ、思いっきり滑って発散しちぇばよかったのにね。国際試合より、ちょうどいい舞台だったのにって、今更言ってもダメね。。
織田君いないと、寂しい氷の舞台なのでした。

そうそう なみはや行ったにもかかわらず、大ちゃんに会えなかったワタクシ メデューサ。
荒川席後方のため、ミス荒川~ジャッジ周辺のモニターが見れるわけです。6分間練習を含め、一部の他の選手の演技中であれ、ダイスケステップにダイスケジャンプが繰り返し流されてる。見られなかっただけに余計気になるんです!TVにこそワタクシ映りませんでしたが、映ってたら結構恥ずかしい目にあっていたに違いありません。
「あいつ どこ見てんだ 選手見てねぇぞ」と。。

さてさて TV観戦話。
実際見た感じの無良くんはもっと凄かったです。中庭くんはTVの方が、表情も見れてステキでした。

柴田くん。世界戦を意識したのか、はたまた最初だったからか曇りがちの演技。

小塚くん。音楽に迫力がないのがもったいない。もっと得点でてもよかったよーな。とある方のお話だと、ドーム前のローソンで見たそうな。男前だったっておっしゃってました。

南里君。月光ですよ月光。好きだな~。けっこう彼のスピン好きです。今日は3Aが。。。


やはり 
とある方のご指摘通り、「オレを見ろ」ってアピールは大切だなと思う。
いきなり日本人がそうしろと言われてできるものではないけど、ぼちぼちとね。

でも 大ちゃん 受け応えが上手になりましたよね。ニコモロ先生よりも大ちゃんの志の方が高い今、演技後 自分に悔しいという気持ちが先に出てしまうようですね。そしてもともと照れ屋さんなんで、ちょこっとその顔も隠し味に登場。


「オレ見ろ」フィッシュ 今日見れたらいいのになぁ~

4回転2回 チャレンジできるといいねっ。

本物の「やっちゃった」

2007–12–27 (Thu) 00:00
だははははは

やっちゃいましたよ やっちゃいました。

頑張って仕事終わって走って、なみはや行ったんです。

ついたら なんとなんと

大ちゃんのスコアが発表されたとこ!

しかもまだ席にもついていなく、大ちゃんの姿すら拝めず。

やっちゃった やっちゃった。

「やっちゃった」はこういうお茶目な時のメデューサが言うんだよ。

違いがわかる男になれ ダイスケ。


でもでも、何でこんなに早く滑ってんのよ~ん

嘆くこともなく、そんな自分が流石かわいいな~と何故か思いました。

そして、見知らぬ周りの方々が興奮冷めやらずで、熱く演技を語ってくださいましたぁ。

幸せものだ~メデューサ。


見れた中では 無良くんがよろしかったわ~。


今日は1列目の荒川・本武席真後ろだったので、けっこう得した気分でした。

今からTV観戦。では

いよいよ全日本選手権

2007–12–26 (Wed) 00:42
えっと 一応明日のチケット持ってるんで、仕事終わったら向かいます。

明日はひとりぼっちの初観戦。

なんとか 1人でも多くの演技を見たいと思ってる。

本命は大ちゃんですから、大ちゃん見たいですね~~~。

滑走順は開会式のあとに決まるみたいですねぇ。予定表に”抽選”って書いてたし、サイト中徘徊しまくっても見当たらないところ、あれはその抽選なのでしょう。

一刻を争うかのようになみはやに向うので、滑走順もわからないままで、飛び込むことになりそうです。

行ったら、もう大ちゃんの演技は終わってる可能性は大いにあります。もしかしたら競技自体も。。。。

織田君の欠場が決まり、大ちゃんはどうしてるのだろうと思ったら、気にはしつつも、家族も友達も観戦に来てくれるみたいで気持ちは高ぶっているようです。

大ちゃんの他の選手は、織田君の空席(キャンセル待ちという意味ではない)をめぐり熾烈な戦いがっ。

大ちゃんさえご自身らしい演技をすれば3連覇に繋がるだろうけど、やってみなきゃわかんないですよ。シンデレラボーイがどこから生まれてくるかわかんないもん。

関西初のヒプホ 見れたらいいのにな。

神戸のクリスマスが輝いて見えなかったのは

2007–12–25 (Tue) 01:46
織田君 全日本選手権で復帰ならずという、悲しいというか、あきれたというか、辛かっただろうなとか、やっぱりなとか、期待しすぎた自分たちの重圧のせい?とか何か今どういう気持ちか自分でもわからない状態で、はっきり言って眠れないし迷惑です。

エントリーがなされたばかりで、しかも試合はもう2日と時間も残ってない今になって欠場。

織田君
今 どこにいるの?
私は 高橋くんのファンだけど、織田君とのライバル対決は楽しみにいつもしていたし、復帰を待っていた一人。全日本でしてくれるものだと思っていた。
きっと 織田君のファンは復帰に向けて、いつも以上に気をくばり、その日に備えて手作りバナーや復帰を祝うお手紙を書いてくれたりしてるんだと思う。それを考えると、どうしてどうしてって思うの。
滑れないくらい体調が悪いなら仕方がないけれど、そうじゃなかったら、皆に「ただいま」と言えばいいのに。皆が皆、織田君に優しい眼差しでいられるかわからないけれど、連盟の配慮あっての決められた復帰戦から逃げていては、もっと後が大変になるのでは?
大阪という地が、織田君を苦しめているのかな?でもぉ、

ここで逃げたら今季の世界選手権も逃しでしまう。

枠を守るという大変さを、あんなに熱く語っていた織田君が。。

全日本に出れば出場確定する高橋くんですが、今のところ世界戦にでる3選手は決まってないけれど、織田君がいないとなるとほぼ内定の高橋くんが引っ張る形となり、昨季から彼は「1位を狙う」と宣言していますが、純粋に1位を狙うのと、枠を気にしながら1位を狙うのは精神的に違いが大きいと思う。ただでさえ、そのプログラムの内容では世界に勝てないといわれてる身ですがら、その重圧とやらは大変なものでしょう。
そして残る2選手も夢の大舞台で枠をとりに行かなければなりません。日本には素晴らしい選手がいっぱいいるけれど、ここはやはり、

できるならば、許されるならば、もう1度考え思いなおしてほしい。

織田君にはよき仲間がいる。

「日本のだんしフィギュアは、俺達で引っ張る!」 そして 世界へと。

メリー クリスマス

2007–12–24 (Mon) 01:08
みなさまは どのようにお過ごしのことでしょう?
ワタクシはクリスマス イヴのこの日が粗大ごみの日で、大型ごみと戦っています。



コイツ 何か食ってるだけだ!
しかも 家の中に別荘がある!

大沢親分のご指摘

2007–12–24 (Mon) 01:04
男子のネタは、オマケ程度。

大沢親分は先週のGPFの最終結果を見せられ、すかざず「絵はないの?」。

残念ながら準備してなかったようで、親分が「高橋って子 演技終わったら舌出すだろ?」
と言われたものの、それがどうなのか聞けないままこのコーナーは終了した気がする。
あくまでも、記憶との戦いだ。

さんざん マオちゃんの結果を周囲は褒めちぎっていたが、同じ2位でも挽回した方があっぱれ効果が高い。
たしかに、マオちゃんのビリからの這い上がりはすごいから、今回は許す。
でも、男子もジャッジの感覚1つの違いだったと思うし、そこを評価してもらいたかったなー。あのボードのタイトルだけでも配慮してほしかった。”高橋 失速”って、、、みてね~だろ 試合って感じ。

ところで 親分はその後なんていったんでしょう?
ジャッジ目線ではよくないと言いたかったのでしょうか?
親分は、おそらく大ちゃんのこと注目・応援してるんだと思う。

日本にアダぽんが来るって 本当ですか?

2007–12–23 (Sun) 00:17
なんか アダム リッポン選手が、来日中だとの情報が耳に入ったのですが。

何しに着てるのでしょうか?

何か全日本選手権のなみはやスタンドで、観戦中のアダぽんに会えそうな気がするんですけど、実は彼の顔がはっきりとわかんないんです。

こりゃ 男前だわ

2007–12–23 (Sun) 00:12
EDWIN503のCMの 土屋アンナ。

めっちゃくっちゃ魅力的ーーー!

地球街道 リヴァプール

2007–12–22 (Sat) 23:51
テレビ大阪でやってたの。

残念ながら、最初の10分は見逃した。

町並み拝見というよりは、ビートルズの足跡を探してみたいな感じ。

けっこうな街なんだけど、空気は澄んでるって感じがしたな~。

番組中ずっと、私はピーちゃんの足跡を探していた。

ふぃぎゅあ体操

2007–12–22 (Sat) 23:45
8チャンで目撃したんだ。

女子シングルというタイトルなのに、海外のお嬢さん2人がふぃぎゅあ体操してんの。

「トリプルじゃんぷですよ」とか言いながら、シングルジャンプ×3なの。

ふぃぎゅあにたいする意気込みをも感じるし、別に悪いことじゃーないけれど、その時間 フツーにフィギュアしてもらったほうが、こっちは嬉しい。

ゆーてる間に 全日本選手権です。

2007–12–22 (Sat) 23:37
織田君の復帰戦です。

どのようにダイスケ ファンは構えていたらよろしいのでしょうか?

あまり なんにも考えてないのが現状です。試合観戦の経験がないので、ピンっときませんし、全日本に出れば、大ちゃんは世界選手権行けるというのがというのがあるから。なので、順位そのものにこだわるよりは、いろんなことに挑戦してもらいたいです。

織田君には、メデューサ初のスタオベ体験が待っているのでしょうか?大ちゃんにおいといた方がいい? 誰が先に滑るかなんですけど。。 案外 今まさに気にも留めてない選手にスタオベしてたりしてねっ。

って 明らかに「ワタクシ 応援に行きます!」と言ってるようなものなのですが、仕事の終わったらの話です。とりあえず 開放され次第なみはやに走ります。たとえ競技が終わってようとも。

女子シングルと重なった翌日のフリーの日も激闘のすえチケット持ってます。SPよりは格段に悪い席ですが、おそらくジャッジ側だと思うので、案外フリーの日のほうが見えるかもしれない。この日は早退でもと考えてますが、許されるかどうか微妙です。

女子だけがフィギュアなのか!

2007–12–22 (Sat) 01:02
全日本選手権が近づいてきました。

BSもCSも見れない環境のメデューサは地上波派。

プレッシャーをテレパシーでフジテレビにかけているが、好転の兆しはない。


その全日本の放送ですが、女子は2日に渡り、黄金時間に2時間越えで放送する。
たくさんの選手が競うが、ジュニア付近も含め、マオの強敵になりうる人材しか放送しないと思われる。それにしても放送時間が長い。今までのマオ集とバックステージの模様を放送する気だな。
で、最後にマオちゃんの本日の演技のおさらいを行うのだ。

そして男子の放送は深夜枠の1時間。
この扱いの違いに憤慨モードだったが、落ち着いて考えてみた。女子とセットで放送されると、男子は必要最小限におさえられるだけだ。それだったら、分けて放送のほうが、少しでも多くの選手の演技が見れるというものだ。

しかし、番組宣伝のCMは「全日本フィギュア 女子 27日18時半」のみ。男子もせんかい

そんなに広範囲じゃないだろ?

2007–12–22 (Sat) 00:44
今日見たCM。

YAMAHAのオートバイのCMだったと思う。

何気に見入ってました。

やがて、画面の右下にご丁寧に珍しくロケ地詳細が表示されました。

ロケ地 欧州

ひろっっ!

TBCのCM

2007–12–22 (Sat) 00:37
このごろ やっと見れるようになった。

しかし、短いもんばかり。

顔のアップだけじゃ、それぞれに物足りない。

特にこのCMのダイスケは、スター にしきの ならぬ ”スター ダイスケ”なのだ。

長い方のCMを多用する様、国は働きかけないといけない。


ただ、ジャンプの回転中、体の上下が画面からはみ出しているのは、ワザとなのだろうか?
それとも、予想以上に スター ダイスケが飛び上がったのだろうか?

Mステ 4時間越えSP

2007–12–22 (Sat) 00:27
ラルク出たら見るのやめようと思ってた。

しかーし、なっかなか出てこなかったため、ほぼ最後まで見ることに。

ハイドの髪型かっこいい! しかーし 何て歌ってるんだか、このごろ聞き取れないでいます。


その他

赤西くんに、2007年はどうだったか聞かなかったのは、口止めでもされていたのでしょうか?

堂本剛くんが、ぽっちゃり王子に変身してた。

浜あゆと倖くみの衣装がかぶってた。

ペア崩壊か?調整不足の滝翼。ジュニアの華やかさに負けていた。

燃油料も課せられるというのによー

2007–12–22 (Sat) 00:05
割と日本からは行きやすく、一番住みやすい都市とうたわれる街、バンクーバー。

ここで2010年 冬季オリンピックが開催されます。

気が早いかもしれませんが、大まかな競技日程も決まりつつある今日、各競技の観戦チケットの価格が発表されました。

今までオリンピックなるものに、行こうと考えることはまずなかったので、その相場とやらは存じません。

ただ単に良心的価格で、なかなかチケットが取りにくいのかと思ってました。

がっ しかし、やたらと高ーい!
これ何?セレブ価格に悲鳴!
Description Category Price
Gala Exhibition
A $525
B $325
C $175

Ice Dancing Compulsory Dance
A $420
B $250
C $150
D $50

Ice Dancing Free Dance
A $450
B $275
C $150

Ice Dancing Original Dance
A $420
B $250
C $150
D $50

Men's or Ladies' Free Skate
A $450
B $275
C $150

Men's or Ladies' Short Program
A $420
B $250
C $150
D $50

Pairs’ Free Skate
A $450
B $275
C $150

Pairs’ Short Program
A $420
B $250
C $150
D $50

カナディアンダラーがおいくらになってるか次第だけど、むちゃだろ?

ついでに、開会式と閉会式ものっけとくよ。

Opening Ceremony -- BC Place Stadium
Category Price
A $1,100
B $750
C $550
D $175

Closing Ceremony -- BC Place Stadium
Category Price
A $775
B $500
C $300
D $175

ジャンプ(滑降)なんかもえらい高いけど、あれって外だよね。カルガリー五輪のジャンプ台見たことあるけど、広範囲にタダで見れると思うよ。ワンセグとか上手いこと利用したら、得した気分になれるかも。

しかし旅費等もろもろを考えると、競技はD席くらいしか届かない。他との値段の差から察するところ、D席はほぼ見えない場所なんじゃないかな?
本来、試合を見に行くことが目的とすれば、見えない席では本末転倒だ。だとすれば、時差等を考慮し有給取って、からTVで応援した方がいい。
ってか、現地在住の方でも経済的にきついですよ、この価格。

たしか開催期間は2月12日~29日くらいまでだったと思う。
男子シングルは、16日と18日。女子は、23日と25日。EXが27日。
なんでSP、FP 1日空いてるんだろうね。SPで僅差の1位とかになってしまったら、その1日
でプレッシャーに負けちまいそうじゃないですか!!!

私はとてもじゃないけど経済的には無理な話なので、あれこれ考えてる意味が問われるところですけど、観戦ツアーに行く予定の方の選択はいかがなものなのでしょうか?

女子シングルだけだと、EX含めても大したことないですけど、男子シングルの観戦もするのであれば大変です。まして開会式やら閉会式ともなれば、なおさら。

合間にカナダ周遊するかですかね?
ナイアガラの滝は凍ってますよね~。スキーするって手もあるが、オリンピックに使ってたりするのかしら?いっそ南下してアメリカに行っちまう?

近場ではカナディアンロッキーでしょうか?早く競技を終えた種目の選手団と遭遇できるかもしれませんねぇ~。
まっ 女子シングルの試合の時は、男子シングル勢が見に来ているでしょうから、そこで長時間ともにできることでしょう。

それにしても、ここまでオリンピックというのが、高額ものだったとは知らなかったです。
一生に何度もないことなのに、選手の両親が現地観戦しなかったりするのは、こういうこともあるのかもしれませんね。

「クイズに答えて オリンピックに行こう!」なんてのがあったら、逃さず応募しよう。

ところで、この↓ロゴってバンクーバー五輪のロゴなのでしょうか?
私には 京都五輪に見えてしかたがないのですっ。
header_logo.gif


久しぶりにマイケル登場かと喜んだら

2007–12–21 (Fri) 14:21
お子様と本屋に行ったときにとられた唇の周りに多数の絆創膏の写真。

ファンなら ここで衝撃を受けるのですが、ワタクシ、このテのものには多数の免疫あります。

しかしながら、どうしちゃったんでしょうね~。

絆創膏つけないとならない事情があるのなら、長年のお気に入りアイテム、マスクをつけて外出したらいいのにな~なんて冷静に思っちゃいました。

マオちゃんの 無論 オムロン

2007–12–21 (Fri) 14:08
さきほど はじめて マオちゃんの新CM見ました。

素のような、微妙な出来でした。

いつもよりは台詞が多かった。

「大丈夫 パパがついてる」

2007–12–21 (Fri) 13:55
女性自身立ち読みしました。

ガクトの風林火山秘話。泣ける~

緒方拳さんとの部分。

いい人だな~!

「パパがついてる」と言われ、涙が出そうになったというガクトも、やっぱ人の子だったんですね~。

「癒しなんて置いてないですよね?」

2007–12–21 (Fri) 13:39
「あるよっ」

続きを読む ⇒

一応新しいケータイだというのに

2007–12–21 (Fri) 13:38
なぜか綺麗に撮れません。
周りで撮影中の方のケータイを覗くと、かなり鮮明に映っている。
なぜ なぜ なぜ?

これは なんばパークスにあるツリーです。


味に集中できる環境を

2007–12–21 (Fri) 13:35
孤独でいられるラーメン屋に行ってきました。

たとえ大勢で行っても、結局1人で食べることになるので、団体で行くのはお勧めできません。

味集中カウンターとは上手く考えたもので、周りに気を取られずその味を堪能できる。うん?

崩壊の危機 閉めるな危険

2007–12–21 (Fri) 13:24
心から愛してやまないこのパソコン。
たとえ、画面の色が表示されなかったり、反転しないと見れなかったり、超特大文字になって読めなかったり、色々注文の多いパソコンなのですが、この度、年末ということでコイツを綺麗にしてあげようと磨き始めたんです。

そしたら何やらおかしい。

なんと、何と!キー側と液晶側のつなぎが、はずれ気味!!!!

うぉ~!!!これって重要部分ちゃいますのん!!!

浅田龍太郎(漢字わかんね~) ちょっとお前コイツをつないでくれ!!!

って たとえサンタにお願いしても来ないので、しかたなくワタクシ自身が勝手にバシバシと嵌め込むことに。

とりあえずノートPCだが、常に開けっ放しとなった。


 | HOME |  次へ »

サーチする:
Amazon.co.jp のロゴ

プロフィール

medusa

  • Author:medusa
  • さわやか系スポーツの応援三昧
    ことのほか モタスポに夢中

    別格エリア
    ニコ ロズベルグ(F1)
    高橋 大輔(フィギュアスケート)

    第二グループ
    アンドレ ロッテラー(WEC・SF)
    酒井 ごーとく(サッカー)

    ぞっこん部門
    トト ウォルフ(メルセデスAMG F1 TEAM)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

訪問履歴

カテゴリー

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク


FC2レンタルサーバー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。